2018年08月04日14時00分掲載  無料記事
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=201808041400336

橋本勝の21世紀風刺絵日記

310回9条のTシャツを着て街に出よう!!

9条がプリントされたTシャツを着ていたら 
国会内に入ることができなくなる 
それは決して遠い先のことではなくつい2か月ほど前に 
実際に起こったことです 
9条のTシャツをきていた1市民が 
国会に入ろうとしたら職員に止められ 
そのような政治的主張(9条を守れ)のあるものを 
身に着けて国会に入ることはできませんというのです 
まさにそれは今、安倍政権が進めようとしている政策である 
改憲(特に9条を)その意図を組んでのものといえます 
それは国会でのことにとどまたず 
街中でも9条のTシャツを着て歩いていた 
音楽評論家のピーター・バラカンさんが突然 
警官に怪しいと職務質問を受けたといいます 
言論の自由、表現の自由の危機! 
まさに日本の民主主義を 
疑わしめることが起きているのです 
やがて国会前に、今回の絵のような 
大きな立て看板が掲げられる日がくるでしょう 
それは断じて許されないことです 
この立て看板にある9条の絵は 
我が作品ですが、この際、この9条Tシャツを 
沢山作りたいと思っています 
ゼヒ多くの皆さんに着てもらい、それでみんなで 
街中に出て行き大いに9条の大切さをアッピールしましょう 
そして、もちろん国会にも押しかけ 
安倍のたくらむ改憲阻止のため頑張りましょう!! 


Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
  • 日刊ベリタに掲載された記事を転載される場合は、有料・無料を問わず、編集部にご連絡ください。ただし、見出しとリード文につきましてはその限りでありません。
  • 印刷媒体向けの記事配信も行っておりますので、記事を利用したい場合は事務局までご連絡下さい。