広告


menu
home
読者登録

団体購読のご案内
「編集委員会会員」を募集

Berita ID

パスワード

SSL


橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
農と食
反戦・平和
国際
みる・よむ・きく
市民活動
橋本勝の21世紀風刺絵日記
アジア
アフリカ
検証・メディア
核・原子力
欧州
労働問題
社会
司法
難民
中東
コラム
医療/健康
憲法
環境
遺伝子組み換え/ゲノム編集
人権/反差別/司法
外国人労働者
文化
沖縄/日米安保
中国


提携・契約メディア
AIニュース
労働情報
司法
マニラ新聞
NNN
消費者リポート
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


Time Line
2021年06月17日
2021年06月16日
2021年06月13日
2021年06月12日
2021年06月11日
2021年06月09日
2021年06月08日
2021年06月05日
2021年06月04日
2021年06月02日







拙作の鰐の冒険談「パリのクロコビス」Crocobis à Parisも「詩の市場」Marché de la poésieで売られていた。©Zazoum Tcherev


これは19世紀末から前衛文学活動を行っている「パタフィジシャン」(pataphysician)向けの出版物。僕もこのサークルの末席に連なっています。こういった大量出版文化から外れた個性的な出版物が結構たくさんあるのがパリです。©Zazoum Tcherev


ジャリの戯曲「ユビュ王」(Ubu Roi,1888)悪だくみで王位を奪ったユビュが、苛酷な重税を行ったり虐殺をやりたい放題行ったりした挙句、国を追われる寓話。文学、映画、舞台など前衛芸術に大きな影響を与えた。




広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告



Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要