2010年01月25日14時58分掲載  無料記事
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=201001251458421

橋本勝の21世紀風刺絵日記

148回 地デジ化を強制するNHKに受信料拒否で抵抗を!

テレビの地デジ化の完全実施まであと1年半となった 
その日、2011年7月24日 
アナログテレビは見れなくなり 
多くの「テレビ難民」が生まれるだろう 
 
それがいかなる深刻な事態を巻き起こすかということに 
マスコミはたいへん鈍感である 
もっとも新聞社、テレビ局も地デジ推進側だから 
批判的にとりあげるわけはないのである 
そう、地デジ化は国策なのである 
 
「貧乏人はテレビを見るな」というこの地デジ化は 
国民が最低限度の健康で文化的生活をする権利を定めた 
憲法25条に対する明らかな違反である 
なんとしても地デジ化を成功させたいと懸命の 
NHKは番組の合い間にPRのスポットを繰り返し流している 
 
その地デジ化のための設備、広告の費用には 
NHKの受信料が使われている 
近いうちに見れなくなるテレビのためにお金を払うなんて 
こんな理不尽なことはない 
 
現在、地デジを見れるようにするためには 
なんだかんだで10万円はかかる 
貧乏な漫画家である私もいずれテレビを見ることができなくなる 
そうしたこともあって地デジ化には断固反対である 
だから私はNHKの受信料は払わないことにしている 
国の方針とか言っているが、国民としては認めたつもりはない 
この際、地デジ化に反対の人たちよ連帯し 
NHKの受信料の拒否を実行しよう 
 
今回の私の絵を、NHK受信料集金人の方に提示するなどして 
大いに利用してもらえたらと思っている。 


Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
  • 日刊ベリタに掲載された記事を転載される場合は、有料・無料を問わず、編集部にご連絡ください。ただし、見出しとリード文につきましてはその限りでありません。
  • 印刷媒体向けの記事配信も行っておりますので、記事を利用したい場合は事務局までご連絡下さい。