広告
広告

menu
xml feed
読者登録

団体購読のご案内
「編集委員会会員」を募集

Berita ID

パスワード

SSL



橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事
北朝鮮が弾道ミサイル
首相、私大にも介入
昭恵氏の旅費 90万
「共謀罪」で盛山副大臣
「昭恵夫人の直接介入
「経緯、昭恵氏に報告」
財務省側「本人かわから
「昭恵氏に報告したので財
財務省、書類の案文も
桑原蔵書1万冊廃棄


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
反戦・平和
市民活動
人権/反差別/司法
政治
国際
文化
遺伝子組み換え/クローン食品
沖縄/日米安保/米軍再編
アフリカ
中国
みる・よむ・きく
ITフロント
農と食
コラム
橋本勝の21世紀風刺絵日記
欧州
医療/健康
社会
教育
イスラエル/パレスチナ
アジア
東日本大震災
中東
TPP/脱グローバリゼーション
米国
核・原子力
環境
農と食


提携・契約メディア
AIニュース
マニラ新聞
NNN
消費者リポート
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
労働情報
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


噂の真相


Time Line
2017年05月22日
2017年05月21日
2017年05月20日
2017年05月19日
2017年05月18日
2017年05月17日
2017年05月16日
2017年05月15日
2017年05月14日
2017年05月12日



News & Features
2017/05/23 00:08:57 更新

反戦・平和
日本で二年ぶりに大規模武器見本市 しっかりと抗議の声をあげよう 杉原浩司  
6月12日から14日にかけて、幕張メッセで海軍関係の武器見本市である「MAST Asia 2017」が開催されます。日本では2015年に戦後初の大規模武器見本市としてパシフィコ横浜で開催され、世界39ヶ国の海軍幹部や軍需企業125社が参加しました。(2017/05/23 00:08)



市民活動
安倍昭恵氏ほかの国会証人喚問を求める要望署名
私たちは、両院議長に次のことを申し入れます。 安倍昭恵氏、迫田英典氏(前財務省理財局長)、武内良樹氏(前財務省近畿財務局長)、田村嘉啓氏(財務省国有財産審理室長)、松井一郎氏(大阪府知事)、酒井康生氏(森友学園元弁護士)をすみやかに国会に証人喚問し、国有地の格安売却など森友学園をめぐる一連の疑惑を徹底究明すること。(2017/05/22 23:53)



人権/反差別/司法
【資料共謀罪】共同通信調査 共謀罪」、政府の説明が十分だと思わないが77・2%
 共同通信社が20、21両日に実施した全国電話世論調査によると、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案に関し、政府の説明が十分だと思わないとの回答が77・2%に達した。(2017/05/21 23:48)



政治
日本の官僚は憲法を遵守していない  根本行雄
 首相が憲法を遵守していないから、官僚たちも憲法を遵守しない。文部科学省の官僚たちは国家公務員法で天下り規制が強化された後も、陰で斡旋を続けていただけではなく、発覚を免れるために隠蔽を図っていた。「共謀罪」についての国会審議において、金田勝年法相の答弁を不安視する与党は法務省刑事局長を代役に立てる戦術をとった。責任者であるはずの法相が法案の説明をきちんとすることができない。こういう人物を法務大臣に選んでいることは世界的にもまれであり、とても恥ずかしいことだ。森友学園問題、さらに加計学園問題が、急浮上してきた。これは政官癒着体質の問題だ。いずれにしても、このような問題が起こるのは、主権者である国民をないがしろにしているからだ。(2017/05/21 21:48)



国際
ND米紙ウィークリーニュース第119号(May 20, 2017)
●目次●/上院議員が困惑 異例のホワイトハウス招集(WP 4/24)/ロシアのハッカー マクロン氏を妨害(NYT 4/24)/米空母 朝鮮半島とは反対のインド洋へ(NYT 4/18)/トルコ国民投票で改憲派が勝利 二分される世論(NYT 4/17)/(2017/05/21 17:07)



文化
プラシド展 〜 デフォルメの真実 〜コリーヌ・ボネ画廊 Exposition of Placid at Galerie Corinne Bonnet
イラストレーターや漫画家で同時に絵画も描く人がいるが、パリの14区にあるコリーヌ・ボネ画廊はそうした画家をよく扱っている。今、展示を行っている画家のプラシド(Placid) もそうした画家の1人で漫画集もたくさん出版してきた人である。プラシドの絵画を見ると、そこでは強烈なデフォルメが行われている反面、非常にリアルでもある。何がリアルなのか、と言えば表情である。(2017/05/21 08:02)



遺伝子組み換え/クローン食品
タキイ種苗、未承認GMペチュニアを輸入・販売 農水省、種と苗の回収を指導
 農水省は5月10日、タキイ種苗が未承認遺伝子組み換えペチュニアを販売したことを確認し、既に販売した該当品種の種子を回収するよう指導すると発表した。フィンランドで見つかった遺伝子組み換えペチュニアに関し、タキイ種苗から1品種が該当との報告を受けて立ち入り検査を実施したところ、あわせて4品種の未承認遺伝子組み換えペチュニアを確認したとしている。日本で栽培が承認されている花卉類は、カーネーション(8品種)とバラ(2品種)だけで、栽培が承認されたペチュニアはない。(有機農業ニュースクリップ)(2017/05/20 11:58)



人権/反差別/司法
【資料共謀罪】衆議院法務委で強行採決された共謀罪法案に国連特別報告者が緊急警告
 国連プライバシー権に関する特別報告者 ジョセフ・カナタチ氏が、5月18日、共謀罪(テロ等準備罪)に関する法案はプライバシーや表現の自由を制約するおそれがあると懸念を示す書簡を安倍首相宛てに送付しました。(「杉原こうじのブログ」から)(2017/05/20 11:42)



人権/反差別/司法
【資料共謀罪】「市民運動の弾圧」県内団体は懸念 「共謀罪」採決  沖縄タイムス
 犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織的犯罪処罰法案が19日、衆院法務委員会で強行採決された。時の政権や捜査当局による恣意(しい)的な解釈が十分可能で「治安維持法の現代版」とも言われる法案。市民運動への取り締まりが厳しくなるとの懸念もある。(2017/05/20 11:28)



人権/反差別/司法
【資料共謀罪】「共謀罪」法案で経済活動萎縮 企業法務弁護士が反対声明
 「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案について、企業法務専門の弁護士らが19日、東京都内で記者会見し「経済活動を萎縮させる」などと、反対する声明を発表した。(共同通信2017/5/19 18:06)(2017/05/19 23:38)



人権/反差別/司法
【資料共謀罪】市民社会の自由を奪う「共謀罪」に反対する国際NGO共同声明
 5月19日、自民・公明・維新の3党は衆院法務委員会で採決を強行しました。国会の外ではおよそ1万人に人たちが夜遅くまで、共謀罪廃案を叫んでいました。以下、アムネスティ・インターナショナル日本およびグリーンピース・ジャパンの二つの国際NGOが出した共謀罪反対の声明です。(大野和興)(2017/05/19 23:24)



沖縄/日米安保/米軍再編
高江座り込み10周年
米軍のヘリパット建設に反て高江で行われている座り込みが10年を迎え、「10周年報告会」が6月25日に現地で行われます(2017/05/19 13:57)



アフリカ
【西サハラ最新情報】  世界一大金持政府と世界一貧乏難民政府  平田伊都子
 ホワイトハウスのメールが、世界一大金持ちトランプ大統領ご一行の初外国旅行予定を伝えてきました。 ファーストレデイー・メラニア夫人の全コース同伴は、華やかに楽しくなりそうです。 が、娘夫婦を始め、ホワイトハウスの主要スタッフたちがこぞって同行するのは、ダサいよね、、 ホワイトハウスを非難の集中豪雨が襲っている今、誰が留守を守れるのでしょうか?  大統領ご一行が帰ってみたら、、新大統領がお迎え、、なんてことにならないように、、、ボン・ボヤージュ!!  一方、世界一貧乏な西サハラ難民政府は、ラマダン断食月を目前に控え、食料不足を世界に訴えています、、 これも格差?(2017/05/19 10:08)



中国
JCLIFセミマンスリーニュース(『人民網 日本語版』2017年5月前半 抜粋)
日中労働情報フォーラム(JCLIF)ウェブサイトでは、毎月前半と後半の2回、『人民網 日本語版』から労働者・労働組合および日中関係に関わる記事を20件選択し、その抜粋を掲載しています。(2017/05/18 21:37)



市民活動
<日本消費者連盟シンポジウム>土地に生きる
グローバル化が進行する今、世界中で農民が土地から排除されています。一方、自ら耕す土地を守る農民の運動も進んでいます。成田空港建設による土地取り上げにたたかってきた成田の農民たちがいます。フィリピンのネグロス島では80年代に、サトウキビ価格暴落のため土地なし農民は深刻な飢餓に見舞われました。パプアの人たちは、多国籍籍企業による開発のために森から追われようとしています。土地は誰のものなのでしょうか。日本とアジアを舞台にその思いを問い続けてきた人たちのお話を聞く中で、ともに考えてみましょう。(大野和興)(2017/05/18 17:38)



みる・よむ・きく
もはや余生は消滅した  『続・下流老人一億総疲弊社会の到来―』 藤田孝展著
 世の年寄りに衝撃を与えた『下流老人』に続く本だ。著書はNPO法人のソーシャルワーカーとして現場で人々のかかわると同時に、丁寧な調査に基づいて積極的な提言を行っていることで知られている。(大野和興)(2017/05/17 16:44)



ITフロント
【山下茂のういんどう〜ず注意報】そんたく 忖度
 広辞苑をひくと【忖度】 忖も度も、はかる意。他人の心中をおしはかること。推察。「相手の気持を−する」とあります。「目上のもののお気に召すようにふるまい、お目こぼしにあずかろうという魂胆」というのは、私の思い込みでしたか…(2017/05/17 15:56)



文化
[核を詠う](232)『平成28年度版福島県短歌選集』から原子力詠を読む(3)「たやすげに復興といふくちびるの動きをぢつと見てゐる梅花」 山崎芳彦
 「平成28年度場福島県短歌選集」から原子力詠を抄出し記録してきたが、今回が最後になる。今回読む作品の中に、福島原発事故の被災が人々にもたらしている苦難の実態、真実が、まさに人間が「生きる」上でいかに深刻なものであるかが明らかにされている。政府や東電が言う絵空事の「復興」宣伝ではなく、人々の生きる条件、さまざまなことがあっても人として家族や地域の仲間とともに生きていく環境が破壊されていることの底知れぬ深刻さを福島の詠う人びとは、まさに今を生きている現実の中から「人間の復興」を求める短歌作品を紡ぎ出している。「震災前九人住みゐしわが家族いまは離散す桜花舞ふ」(吉田信雄)、「百四歳の母は逝きたり原発に逐はれしふるさとひたに恋ひつつ」(同)、「避難せる子等が各地で『菌』呼ばわり殴るにも値せぬ人が居る」(横田敏子)、「汚染土に米の作れず農終る避難の果てに夫も逝きたり」(山崎ミツ子)、「福島の惨事なきがごと次々と再稼働さす愚か者たち」(守岡和之)…多くの「人間の声」は、響きあい重なり合って多くの人びとに届けと、原子力社会からの脱却を呼び掛ける。(2017/05/16 17:21)




もっと見る



Berita Info

広告

広告

広告

広告

広告



Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要About us


  最近の人気記事


■安倍晋三首相の妄言・暴言  根本行雄

■【資料共謀罪】衆議院法務委で強行採決された共謀罪法案に国連特別報告者が緊急警告

■【資料共謀罪】市民社会の自由を奪う「共謀罪」に反対する国際NGO共同声明

■もはや余生は消滅した  『続・下流老人一億総疲弊社会の到来―』 藤田孝展著

■ 【山下茂のういんどう〜ず注意報】そんたく 忖度

■285回 首相の正体は読売新聞のセールスマンだった

■【資料共謀罪】「共謀罪」法案で経済活動萎縮 企業法務弁護士が反対声明

■次期衆院選に向けた山形県における野党共闘の実現を!〜「市民連合やまがた」が正式に発足

■【資料共謀罪】「市民運動の弾圧」県内団体は懸念 「共謀罪」採決  沖縄タイムス

■ベルギー:グリホサート系農薬の個人使用禁止へ  年内の販売と使用禁止方針を農業相が方針

■“勝つ方法は諦めないこと”〜沖縄県民の決意に、全国から連帯した闘いを起こそう!〜

■《twitterから》ねえねえ奥さん、1か月だけでも

■ND米紙ウィークリーニュース第119号(May 20, 2017)

■タキイ種苗、未承認GMペチュニアを輸入・販売 農水省、種と苗の回収を指導

■【西サハラ最新情報】  世界一大金持政府と世界一貧乏難民政府  平田伊都子

■JCLIFセミマンスリーニュース(『人民網 日本語版』2017年5月前半 抜粋)

■<日本消費者連盟シンポジウム>土地に生きる

■[核を詠う](232)『平成28年度版福島県短歌選集』から原子力詠を読む(3)「たやすげに復興といふくちびるの動きをぢつと見てゐる梅花」 山崎芳彦

■食品・日用品の裏にひそむ「ブラック」労働をやめさせて アムネスティがキャンペーン

■(速報)モンサント バイエルの買収提案を受け入れ

■モンサントから「バイサント」へ?  バイエルによる買収は最終局面、全米農民組合が反対を表明

■プラシド展 〜 デフォルメの真実 〜コリーヌ・ボネ画廊 Exposition of Placid at Galerie Corinne Bonnet

■高江座り込み10周年

■タイのテレビ番組  宇崎喜代美 (バンコク在住)

■マニュエル・バルス前首相の造反  社会党からマクロン新大統領のEn Marche! へ     ところがマクロン新大統領が拒否

■夜勤ナースの独り言(38)

■民衆を導く自由の女神  マクロンとマカロン(Macaron d’Amian)  平田伊都子

■マクロン勝利宣言の裏で 2  パリ市内4か所で13人に出口調査をしたら全員マクロン支持だった  村上良太

■仏大統領選挙、マクロンが当選 棄権票も1969年以来最高を記録  

■マクロン勝利宣言の裏で  反ラシズム(反人種差別主義)集会が開かれる  年々勢いを増す人種差別主義にどう立ち向かうか