広告
広告

menu
xml feed
読者登録

団体購読のご案内
「編集委員会会員」を募集

Berita ID

パスワード

SSL



橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事
物価目標2%を諦める
「戦後国体」の正体
政治学者・白井聡
高プロ撤回求め集会
発覚時点で存在把握
「死んでも自己責任扱い」
記者を“左遷” NHK
プロデューサー過労死
山本幸三・地方創生相
『タクシー運転手』


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
政治
中国
労働問題
コラム
アフリカ
国際
人権/反差別/司法
みる・よむ・きく
農と食
橋本勝の21世紀風刺絵日記
イスラエル/パレスチナ
反戦・平和
社会
核・原子力
検証・メディア
市民活動
遺伝子組み換え/クローン食品
朝鮮半島地殻変動 南北首脳会談
ITフロント
東日本大震災
アジア
文化
韓国
環境
米国
TPP/脱グローバリゼーション
終わりなき水俣
沖縄/日米安保/米軍再編
移民大国ニッポン
医療/健康


提携・契約メディア
AIニュース
マニラ新聞
NNN
消費者リポート
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
労働情報
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


噂の真相


Time Line
2018年05月23日
2018年05月22日
2018年05月21日
2018年05月20日
2018年05月19日
2018年05月18日
2018年05月17日
2018年05月16日
2018年05月15日
2018年05月14日



News & Features
2018/05/23 21:48:01 更新

政治
札付きの差別・レイシスト政治家が中野区長選に立候補 
 任期満了に伴う中野区長選が6月3日告示、10日投票で行われる。この区長選挙に元都議の吉田康一郎氏(50)が5月11日、無所属で立候補する意向を表明した。この人物は都議時代に差別・排外主義を掲げて活動を開始していた在特会(在日特権を許さない市民の会)を応援し、活動していた人物で、「不逞朝鮮人は出ていけ」などという言葉を叫びながら演説をしていた。日刊ベリタでは当時、吉田都議と、同都議を公認していた民主党に公開質問状を送るなどの取材活動を行ったが、一切応答がなかった経過がある。以下、当時のベリタの記事を再掲する。(編集長大野和興)(2018/05/23 21:48)



中国
ZTE:米商務省に取引禁止の停止を求める申請提出
中国通信機器大手・中興通訊(ZTE)の5月6日夜の発表によると、米商務省の産業安全保障局(BIS)に、米企業との取引禁止の停止を求める申請とBISのガイドに基づいた禁止令への対応に関する追加資料を提出した。(JCLIFセミマンスリーニュース)(2018/05/23 00:17)



労働問題
働く人が大切にされる社会を!〜高プロ・裁量労働制拡大はいらない!日比谷野音集会2018
安倍政権が今国会の最重要法案と位置付ける「働き方改革関連法案」について、与党が5月23日に衆議院厚生労働委員会で強行採決に踏み切るのではないかとの観測もある中、その前日の5月22日、与党案に反対する日本労働弁護団主催の集会が東京・日比谷野外音楽堂で開催された。(坂本正義)(2018/05/23 00:12)



文化
日仏会館のシンポジウム 「ミシェル・フーコー: 21世紀の受容」 フランスから2人の気鋭の哲学者が来日し、フーコーについて語った
 5月21日、東京の日仏会館で20世紀の哲学者ミシェル・フーコー(1926- 1984)に今日改めて光を当てるシンポジウムが行われた。タイトルは「ミシェル・フーコー: 21世紀の受容」。この催しのためにフランスから2人の気鋭の哲学者が来日して、フーコーについて最新の思索やフランスにおける議論などについて語り、また会場の聴衆との質疑応答も行った。私はミシェル・フーコーについてはほとんど著作に触れたことがなかったためにどこまで二人の哲学者の話についていけるのだろうか、と多少不安でもあった。(村上良太)(2018/05/22 11:37)



中国
中米双方が経済貿易めぐり協議 最大の利益を模索
中米両国は北京で5月3日から4日にかけて中米経済貿易をめぐり協議を行った。(JCLIFセミマンスリーニュース)(2018/05/21 23:39)



中国
中国1−3月期の所得ランキング 上海など5地域の平均可処分所得が1万元突破
中国国家統計局がこのほど発表した31省・市の2018年第一四半期(1−3月)の住民一人当たりの可処分所得によると、5省・市が1万元(約17万3000円)を超え、うちトップは上海の1万7277元(約30万円)だった。(JCLIFセミマンスリーニュース)(2018/05/20 23:38)



アフリカ
【西サハラ最新情報】 ♠米大統領 VS 国連事務総長 平田伊都子
  2018年5月14日のイスラエル建国記念日に、アメリカはテルアビブの米大使館をエルサレムに移転し、♠米大統領は「エルサレムはイスラエルの首都」と再び宣言しました。 翌15日は、パレスチナ受難記念日<ナクバ>でした。 手前勝手な首都宣言は、国連決議に反します。 パレスチナの人々は移転と宣言に反対して大きなデモを展開しました。 イスラエル軍は作戦通りに、パレスチナの人々を銃で撃ち殺していきました。 60人以上が殺され3,000人以上が負傷しました。 国連安保理でイスラエル非難決議の提案が出されましたが、「殺人はイスラエル防衛のためで、ガザを実効支配するハマスが騒動をけしかけている」と、米国連大使ニッキ―・ヘイリーが図々しく反論し、簡単に否決されました。(2018/05/20 18:04)



中国
モスクワの地下鉄駅が「メイド・イン・チャイナ」に
ロシアの首都モスクワのマラト・フスヌリン副市長はこのほど、「中国鉄建股フン有限公司(CRCC)は5月にモスクワ西南部にある3つの地下鉄駅の改修工事をスタートさせる」と発表した。(JCLIFセミマンスリーニュース)(2018/05/19 16:21)



国際
イスラエルの首都移転とトランプ大統領の底意 米白人の共通意識 落合栄一郎
  ひと月ほど前に北朝鮮、シリア問題に関して、トランプアメリカ大統領の底意なる考えをこの欄に書いた(1)。その基本は、トランプ氏が、アメリカの伝統的政治外交などについての知識を持たず、稼げればよいという単純なビジネスマン的意識を持った人であるという考えに基づいていた。それが、ネオコン達の考えを無視した態度で、北朝鮮やシリア問題に対処してきたのではないかという考えであった。もう一つ問題がある。それは、エルサレムをイスラエルの首都とし、また、イランとの核合意からの離脱である。(2018/05/19 10:03)



人権/反差別/司法
【パブコメ】東京オリンピック・パラリンピックについての「持続可能性に配慮した運営計画」人権労働・参加協働にかんする意見書を提出しました
特定非営利活動法人「移住者と連帯する全国ネットワーク」(移住連)は5月8日、東京オリンピック・パラリンピック「持続可能性に配慮した運営計画 第二版(案)」に関する意見募集(2回目)に対し、以下の意見書を提出しました。(移住連Information)(2018/05/19 00:25)



みる・よむ・きく
「タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜」
「1980年5月。韓国現代史上、最大の悲劇となった光州事件―あの日、真実を追い求めたひとりのドイツ人記者と彼を乗せたタクシー運転手がいた。」(映画紹介サイトより)陸軍の保安司令官だった全斗煥が起こした1979年のクーデターと、それに続く金大中ら野党政治家らの逮捕に憤った学生や市民が1980年5月にソウルで抗議デモを行っていたが、デモは全国に拡大した。光州事件はこの時、全斗煥率いる軍部が戒厳令のもと光州市民を徹底弾圧した事件だ。学生たちは戒厳令を解除と民主化への改憲を求めていた。しかし、軍の部隊の投入で、数百人の死者・負傷者を出す惨劇となった。(2018/05/18 20:03)



農と食
欧州司法裁判所 EU委員会のネオニコ一時禁止を支持、予防原則に言及
 欧州司法裁判所は5月17日、2013年にEU委員会が施行した3種類のネオニコチノイド農薬の一時使用禁止を支持し、バイエルとシンジェンタの求めた差し止め請求を退けた。欧州司法裁判所の今日の決定が、予防原則による農薬規制強化を支持していることは注目すべき点だ。(有機農業ニュースクリップ)(2018/05/18 13:43)



橋本勝の21世紀風刺絵日記
306回 もう、わが風刺漫画に×をつけるしかない
ひねくれた風刺漫画家にとっても想像を絶した展開を 見せているのが最近の北朝鮮情報である 生意気ながらわが風刺画については 自信をもっているつもりだった(2018/05/18 13:29)



コラム
「デモ屋」と呼ばれた福富節男さん逝く − ベトナム反戦や反安保闘争で奮闘 −  岩垂 弘(いわだれひろし):ジャーナリスト 
「安倍内閣は退陣せよ」と叫ぶ市民たちによって国会議事堂周辺で行われたデモが盛り上がった4月14日午後、国会議事堂からそう遠くない文京区民センターで、昨年12月18日に98歳で亡くなった、数学者の福富節男さんとお別れする会があった。1960年代から2000年代にかけて多くの反戦市民運動や反権力運動に参加し、常にデモの先頭に立っていたことから「デモ屋」との異名を奉られた福富さんにふさわしい追悼の集いだった。福富さんは戦時下の1942年に東京帝国大学数学科を卒業した数学者だった。専攻は位相幾何学。(2018/05/17 22:30)



人権/反差別/司法
「デモクラシー・ナウ!」 パレスチナ人がガザで殺される エルサレムの米大使館オープンに抗議 Palestinians Mark 70th Anniversary of Nakba After Israel Kills 61 & Wounds 2,700 Protesters in Gaza
アメリカの報道番組「デモクラシー・ナウ!」でガザでパレスチナ人が多数殺されている事件を現場から報じている。米大使館が月曜、エルサレムにオープンしたことがパレスチナ人の抗議を呼んでいる。(2018/05/16 21:12)



みる・よむ・きく
「探偵はBARにいる 3」
すでにこの映画が封切られて半年くらいたつので見た人には今さらだと思うけれど、「探偵はBARにいる 3」は飽きさせない映画だ。冒頭、「海鳥の舞う厳冬の漁港」とシナリオにもあるように寒々しい北国の冬から始まり、それが北海道であろうことは市場の食堂で登場人物の若い女と中高年の男がうにいくら丼を食べているところでわかる。(2018/05/16 02:15)



中国
「中欧班列」が初めてウィーンに到着 オーストリア
中国とオーストリアの首都ウィーンをつなぐ中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)が初めて目的地へ到着した。(JCLIFセミマンスリーニュース)(2018/05/15 10:31)



人権/反差別/司法
【声明】法務省入国管理局収容施設における被収容者の処遇にたいする声明を発表しました
特定非営利活動法人「移住者と連帯する全国ネットワーク」(移住連)は、4月27日付けで「法務省入国管理局収容施設における被収容者の処遇にたいする声明」を発表しました。(移住連Information)(2018/05/15 10:28)




もっと見る



Berita Info

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告



Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要About us


  最近の人気記事


■「デモ屋」と呼ばれた福富節男さん逝く − ベトナム反戦や反安保闘争で奮闘 −  岩垂 弘(いわだれひろし):ジャーナリスト 

■イスラエルの首都移転とトランプ大統領の底意 米白人の共通意識 落合栄一郎

■306回 もう、わが風刺漫画に×をつけるしかない

■「探偵はBARにいる 3」

■日仏会館のシンポジウム 「ミシェル・フーコー: 21世紀の受容」 フランスから2人の気鋭の哲学者が来日し、フーコーについて語った

■中国1−3月期の所得ランキング 上海など5地域の平均可処分所得が1万元突破

■モスクワの地下鉄駅が「メイド・イン・チャイナ」に

■「タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜」

■ネトウヨの弁護士不当懲戒請求に、きっちり責任をとらせよう  澤藤統一郎(さわふじとういちろう):弁護士