広告
広告

menu
xml feed
読者登録

団体購読のご案内
「編集委員会会員」を募集

Berita ID

パスワード

SSL



橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事
安倍は金正恩か
ヌスラ戦線の真相
蕁麻疹と南スーダン
二重国籍問題
蓮舫氏訪台(2004)
「離党」の声も
民進幹事長に野田か
元・中国人・現・日本人
副読本の記述削除検討
なぜ高投票率?高校へ


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
人権/反差別/司法
コラム
遺伝子組み換え/クローン食品
橋本勝の21世紀風刺絵日記
環境
欧州
国際
アフリカ
検証・メディア
市民活動・催し情報
反戦・平和
文化
みる・よむ・きく
イスラエル/パレスチナ
沖縄/日米安保/米軍再編
東日本大震災
中国
政治
農と食
アジア
核・原子力
北朝鮮
TPP/脱グローバリゼーション
経済
医療/健康
社会
福島から
オバマの米国
労働問題
安倍政権を検証する
科学


提携・契約メディア
NNN
AIニュース
消費者リポート
マニラ新聞
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
労働情報
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


噂の真相


Time Line
2016年09月29日
2016年09月28日
2016年09月27日
2016年09月26日
2016年09月25日
2016年09月24日
2016年09月23日
2016年09月22日
2016年09月21日
2016年09月20日



News & Features
2016/09/29 20:52:02 更新

人権/反差別/司法
元・フランス国民戦線の候補者に罰金3000ユーロの求刑  司法大臣(当時)クリスチャーヌ・トビラ氏を猿にたとえた風刺画をFacebookに掲載した罪で
2014年春に国民戦線が爆発的な勢いで地方議員を増やしたことは記憶に新しいはず。その前年の秋、同党から地方議員選挙に立候補していたフランス人の女性がFacebookのページに当時の司法大臣を猿にたとえた風刺画を掲載した罪で、今週、パリで罰金3000ユーロが検察から求刑された(ただし執行猶予付き)。さらに執行猶予2か月の求刑。ちょっとした風刺画じゃないか、と思う人もいるだろうが、司法当局に人種差別主義に該当すると判断されたためだ。報道によれば猿の絵の隣に司法大臣の写真が貼られていて、猿に「生後18か月」、司法大臣に「現在」と説明をつけていたという。(2016/09/29 20:52)



コラム
言葉とその中身  「左翼リベラル」とは何なのか?
インターネットの世界におけるソーシャルメディアが盛んになって、毎日、各界の著名人のほか、一般の市民もあふれるほど多くの言説〜自己の発言であれ、他人の発言の反復であれ〜を行っています。特に、ツイッターやフェイスブックのように、書き込めるスペースが小さなメディアの場合は言説が基本的に単純化された短いテキストが中心になっています。そうした環境では言葉や概念がそれぞれ何を意味しているのか、その定義を確認し、共通認識に持つことが難しくなっています。(2016/09/29 15:09)



遺伝子組み換え/クローン食品
ベネズエラ GM禁止の種苗法廃止をうかがう野党・右翼勢力
 ベネズエラ国民議会は昨年12月、食料主権を強化し遺伝子組み換え種子の輸入と国内生産や研究を禁止する種苗法を可決した。マドゥロ大統領大統領も署名したが、その施行は難しいとみられていた。昨年12月の総選挙で多数を握った野党の民主統一会議や右翼勢力は、この種苗法を「反科学的」だと非難を強め、廃止をうかがっているという。ちなみにカナダからチリまで南北アメリカ諸国のほとんどが、遺伝子組み換え作物の商業栽培を認めている。南米ではペルー、エクアドルと並んでベネズエラは数少ない反GM国である(有機農業ニュースクリップ)(2016/09/29 14:14)



コラム
アシモフの「ロボット工学三原則」と殺人ロボット兵器  大野和興
 いまや古典となったSF(サイエンス・フィクション)の名作にアイザック・アシモフのロボットものがあります。科学が進み、人間のように感じ、考える人型ロボットの物語です。『われはロボット』と題されたその作品の中で、アシモフは「ロボット工学三原則」なるものを打ち出しました。(2016/09/29 12:51)



橋本勝の21世紀風刺絵日記
270回 駆けつけ警護の自衛隊「殺し、殺され」いたします
昨年の9月19日に成立した安保関連法/1年たちましたが、安倍政権下で、日本の戦争できる国への歩みは/着々と進んでいるといってよい/もちろんその仕上げは憲法改正「特に9条の」である(2016/09/28 15:38)



環境
アメリカの温室効果ガス削減目標達成は危うい
UCバークレーなどの研究グループは、アメリカがパリ協定の温室効果ガス排出量削減目標を達成するためには現在提案されている方策をすべて取った上で、さらに追加措置が必要であるとの研究成果を発表した。(サイエンス・メディア・センター)(2016/09/28 14:27)



コラム
ヒラリー・クリントン 対 ドナルド・トランプ 第一回目の討論会(9月26日)  ヒラリーの余裕 
アメリカ共和党と民主党の大統領候補の3回のTV討論の1回目が9月26日に行われた。ヒラリー・クリントン候補(民主党) 対 ドナルド・トランプ候補(共和党)である。討論は90分で、6つのトピックをそれぞれ15分間論じていく。アメリカの税制(企業減税か、富裕層への課税か)、自由貿易協定の是非、核兵器などの対外軍事政策、警察と銃器の問題など、予備選でもさんざん論じられてきたテーマでもある。討論を見た人の印象だが、いくつかの外国紙の報道ではクリントン氏の方が優勢だった、と観る人が多かったようだ。トランプ氏が特に失敗した、という印象はなく、これまでの共和党予備選と同様にマイペースで話をしていくのだが、今回、1つの変化が見られた。それは討論相手のヒラリー・クリントン氏のスマイルである。(2016/09/28 03:55)



欧州
「フランス国民は全て移民・難民なのだ」 「同化と順応を押し付ける」とサルコジを批判
(パリ=飛田正夫)9月19日にサルコジ大統領が話した「フランス人になったその時から、あなたがらたはガリア人が先祖になる」という言葉が論議になっている。サルコジの考えは同化と順応を押し付けるもので、外国人はフランス人になってガリア人が先祖になるという同化や順応の視点に執着しているというのである。フランスは植民地を多く持っていたのでフランス国民の中には民族的にもローマ人であったりゲルマンであったりアラブ人など多種多様な民族がいるし人種がいる。それを何故フランス人になった時からガリア人が先祖にならなければならないのか?(2016/09/27 14:03)



国際
イラン外相がNYTで警告  サウジアラビアのワッハーブ主義がイスラム教をゆがめている
イラン外相のモハンマド・ジャヴァード・ザリーフ氏がニューヨークタイムズに'Rid the world of Wahhabism'(ワッハーブ主義を世界から一掃せよ)と題する一文を寄稿した(9月15日付 国際版)。かなり力強い文体で、今、世界で問題になっている紛争は「シーア派対スンニ派」という古典的な対立ではない、それはイスラム教主流派対ワッハーブ主義の闘いだ、と訴えている。つまり、スンニ派の大多数もワッハーブ主義の暴力の対象となっていると言っているのである。(2016/09/27 06:02)



アフリカ
【西サハラ最新情報】  国連総会一般討論でノーモア<ラストコロニー>  平田伊都子
パン・ギムン国連事務総長はとても偉いんです。 国連憲章100条によると、国連事務総長はいかなる国の政府からも、いかなる当局からも指示を受けません。 国連憲章97条によると、事務総長は、国連の行政職員の長であるとともに、総会、安保理、経社理、信託統治理事会から委託される任務を遂行します。 同99条によると、国際平和・安全維持への脅威について、安保理に注意を促すことができる権限が与えられています。 つまり、国連事務総長は国際紛争の「仲介」ができるわけで、これまでパン国連事務総長は、イラク、リビア、シリア、ナイジェリア、マリ、中央アフリカ、南スーダン、そして西サハラなどの紛争に手を付けてきました。 が、どの地域にも平和の兆しはありません。 平和を実現できないパン国連事務総長の手に、唯一残った平和の切り札、、国連主導の「国連西サハラ住民投票」です。 以下に、住民投票を促す演説の一部を紹介します。(2016/09/26 12:31)



検証・メディア
「弊社は知らなかった」 ヘイトスピーチ番組に広告を流したユニリーバが釈明
 ヘイトスピーチ(差別と憎悪扇動行動)で有名な桜井誠在特会元会長のインターネット番組に企業広告を流していたユニリーバにツイッターなどで批判が集まっているが(本紙既報)、それに対して同社は23日付プレスリリースで、「今後は、当該番組を含め、政治団体・グループを支援しているとみられる番組での広告出稿は止めるよう、本日、広告代理店を通じて動画広告ネットワークへ要請しました」との方針を明らかにした。(大野和興)(2016/09/26 00:04)


コラム
押し寿司    木村結
私が幼い頃、ケーキなどと言うおしゃれな食べ物は知らなかった。大晦日に一緒に歳を重ねる習慣がまだ残っていた新潟の田舎なので、個別の誕生日にお祝いをしてもらう風習もなかった。しかし、若い頃から横浜の親戚に何度も行っていた母は、オーブンがなかったのでケーキこそ焼けなかったが、家族のお誕生日にはいつも押し寿司で祝ってくれた。(2016/09/25 12:22)



国際
ND米紙ウィークリーニュース第99号(September 21, 2016)
●目次●/オバマ 「核先制不使用」断念の模様(NYT 9/5)/南シナ海での新たな進出 フィリピンが中国を非難(WP 9/7)/北朝鮮核実験 米、独自制裁検討へ(WSJ 9/9)/(2016/09/25 11:02)



市民活動・催し情報
10月4日  マイナンバー違憲訴訟・東京訴訟 第3回口頭弁論と報告集会
マイナンバー違憲訴訟・東京訴訟の第3回口頭弁論が開かれます。いよいよ原告が数回に亘り国の主張に反論を加えていきます。開廷前にミニレクチャー、閉廷後に報告集会を開きます。いっしょに裁判を傍聴し応援しましょう。(2016/09/24 23:22)



反戦・平和
杉山千佐子さん、亡くなる 享年101 民間の戦災傷害者として無念の思いを糧に国に問いかけ続けた女性
名古屋大空襲で被災し、片眼を失ったのち、戦後、全国戦災傷害者連絡会を立ち上げ、民間人の戦争被害者にも国は補償をせよ、と戦時災害援護法の制定を訴え続けた杉山千佐子さんが9月18日、亡くなった。101歳だった。国は杉山さんの訴えを却下し続けてきた。(2016/09/24 19:09)



コラム
メディア観戦記 29   木村結
■日刊ゲンダイのツイートのリツイート 「石原慎太郎元都知事が、豊洲の土壌汚染対策に費用をかけたくなかった裏には、1400億円かけて救済した「新銀行東京」の存在がありました。 #日刊ゲンダイDIGITAL」 ■#報ステ  22日 ラッジ市長は五輪招致反対を公約に当選。 五輪はある種の夢だが、ある時点で悪夢に変わる。2024年大会よりもっと意義のある計画がある。サービスを向上させ他のヨーロッパの首都と同じくらい価値のある街を市民に取り戻したい /ローマ市長の英断に賛辞❗ 報ステスタッフGJ(2016/09/24 18:25)



国際
欠陥票読み取りマシンが大問題に 紙のバックアップがないと選挙が危ない・・・ ロイター通信ワシントン発
ロイター通信のワシントン発の記事。アメリカの選挙の票読み取りマシンの欠陥問題。タッチスクリーン方式で、紙に残らないものはデータ上の不安が大きいと指摘。アメリカの有権者の4人に1人がこのタイプの機械で投票しているという。(2016/09/24 02:00)



国際
北朝鮮の核兵器開発問題 「米新大統領の最初の100日間が北朝鮮との交渉の要になる」 米専門家の提言
 北朝鮮が今年に入ってすでに2回核実験を行い、その他、ミサイルテストは17回行ったと書き起こして、この問題をどう考えるべきかニューヨークタイムズ(国際版9月14日付)で提言しているのが、ジョエルS. ウィット(Joel S.Wit)氏〜ジョンズホプキンス大学にあるU.S.コリア研究所のシニアフェロー〜です。興味深い分析と論旨と思われるので、以下、ウィット氏のNYT寄稿テキスト'How to stop North Korea'の論点を記します。(2016/09/23 17:40)




もっと見る



Berita Info

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告



Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要About us


  最近の人気記事


■インターネットテレビ局「abemaTV がヘイトスピーチの桜井誠の番組を提供  同TVの出資会社テレビ朝日にも批判高まる

■「弊社は知らなかった」 ヘイトスピーチ番組に広告を流したユニリーバが釈明

■欠陥票読み取りマシンが大問題に 紙のバックアップがないと選挙が危ない・・・ ロイター通信ワシントン発

■アメリカのシリア軍「誤爆」と米国防総省  NYT社説(9月16日付)に潜む暗示

■北フランス・カレーの港で渡英を目指す難民阻止の「壁」建設工事が始まる

■総がかり行動実行委員会が秋の臨時国会に向けて今後の運動展開を発表

■269回  今こそ、「脱原発憲法」しかない

■押し寿司    木村結

■10月4日  マイナンバー違憲訴訟・東京訴訟 第3回口頭弁論と報告集会

■メディア観戦記 29   木村結

■北朝鮮の核兵器開発問題 「米新大統領の最初の100日間が北朝鮮との交渉の要になる」 米専門家の提言

■イラン外相がNYTで警告  サウジアラビアのワッハーブ主義がイスラム教をゆがめている

■ND米紙ウィークリーニュース第99号(September 21, 2016)

■杉山千佐子さん、亡くなる 享年101 民間の戦災傷害者として無念の思いを糧に国に問いかけ続けた女性

■アメリカが停戦違反  アメリカがシリア軍基地を空爆、兵士90人殺害  平田伊都子

■米劇作家エドワード・オールビー氏、死す  「動物園物語」 「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない」ほか

■僕の好きな映画  フィリップ・ラゴートリエール Philippe Lagautrière

■リニア中央新幹線、長野県豊丘村議会で残土処理を問題視 沢筋に埋め立てるとJR東海

■パレスチナで何が起こっているのか  パレスチナ情報共同デスクから

■民進党新体制と安保政策

■【書評】『孤立し漂流する社会を生きる私』(日本消費者連盟/消費者・生活者9条の会 編) 評者:大野和興