広告
広告

menu
xml feed
読者登録

団体購読のご案内
「編集委員会会員」を募集

Berita ID

パスワード

SSL



橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事
「AI兵器」の危うさ 
反人種主義デモ
NAFTA再交渉
メディア訴訟にまた敗北
最上階に“豪華パーティー
海外旅行格差から
尾を引く「自己責任論」
自衛隊に宇宙部隊も
小池都政の“森友疑惑”
河野外相なぜ認めた


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
アフリカ
コラム
中国
市民活動
東日本大震災
橋本勝の21世紀風刺絵日記
反戦・平和
国際
農と食
文化
米国
社会
環境
核・原子力
教育
みる・よむ・きく
北朝鮮
遺伝子組み換え/クローン食品
政治
人権/反差別/司法
労働問題
検証・メディア
医療/健康
TPP/脱グローバリゼーション
欧州
沖縄/日米安保/米軍再編
農と食
歴史を検証する
ITフロント
イスラエル/パレスチナ


提携・契約メディア
AIニュース
マニラ新聞
NNN
消費者リポート
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
労働情報
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


噂の真相


Time Line
2017年08月22日
2017年08月21日
2017年08月20日
2017年08月19日
2017年08月18日
2017年08月17日
2017年08月16日
2017年08月15日
2017年08月14日
2017年08月13日



News & Features
2017/08/22 06:41:47 更新

アフリカ
【西サハラ最新情報】  西サハラ難民キャンプに行ってきました  平田伊都子
 成田を出たのが8月13日22時。 格安エメレーツ航空機のエコノミークラスはお盆休みと重なり、満席でした。 飛行時間10時間40分で、乗り継ぎのハブ空港ドバイに着陸し5時間待たされ、さらに7時間シートベルトをして、アルジェリアの首都アルジェに到着しました。 延べ約23時間もの辛い飛行機旅行でした。 そして同日8月14日22時30分、西サハラ難民キャンプのあるティンドゥーフに向け飛び立ち、翌15日午前2時、現地空港に到着。 空港から50キロメートル離れた難民キャンプに、やっと午前4時に着きました。 それなのに、その日の23時には、難民キャンプにさよならをしたのです。 帰りの便も乗り継ぎが悪くドバイでは23時間待たされ、成田に着いたのが8月18日17時15分でした。 6日もかけて難民キャンプの滞在は僅か19時間、仮眠と休憩を差し引くと、僅か10時間の取材、、「そんな短時間で何が分かるんだ?」と、野次が飛んできました。 ごもっともです、、(2017/08/22 06:41)



コラム
ネットで議論することは必要か?  必要なし
インターネットではネトウヨとか(最近ではネトサヨとか?)、人を敵味方に区分して、敵と見れば徹底的にけなし、味方と見ればその意見を拡散する・・・言論活動という意味では後退的な現象が目につく、としばしば批判されています。異なる政治意識や思想を持った人間同士が平和にかつ冷静に有意義な議論を交わしてそこから、さらに考えを高め、より優れた解決策を導き出す言論活動はネットでできないのか、と。(2017/08/21 19:25)



中国
江蘇省連雲港市、休漁シーズンを終えた漁船が出港
漁船が8月1日、江蘇省連雲港市贛■区(■は木へんに兪)青口中心漁港を出発し、東中国海での漁獲に向かった。(JCLIFセミマンスリーニュース)(2017/08/20 17:01)



中国
中国の高資産層が11年で8倍に 49兆元が投資可能
招商銀行プライベートバンキング事業チームが米ベインキャピタルとともにこのほど発表した「2017年中国個人資産報告」によると、2016年には中国の高資産層は158万人に上り、06年には18万人だったことを考えると、過去11年間で8倍以上増加したことになる。(JCLIFセミマンスリーニュース)(2017/08/20 16:59)



コラム
極右か、新自由主義か
  今年のフランスの大統領選挙は決選投票がエマニュエル・マクロン候補VSマリーヌ・ルペン候補となり、フランス人にとっては新自由主義VS極右の二者択一になってしまった。この二つの政治に反対する左派の人々にとっては、一種の悪夢的な状況が出現したのだった。純粋に経済政策だけを見ればマリーヌ・ルペン候補の方が左派に近く、一方で反レイシズムという視点から見ればマクロン候補の方が左派に近かった。マリーヌ・ルペン氏がレイシストと言えるかどうかは議論の余地があるが、少なくともイスラム教徒への言動や政策を考慮するとウルトラナショナリストとは言えるだろう(2017/08/19 12:16)



中国
第3次「日中不再戦の誓いの旅」― 北京、哈爾浜、瀋陽、撫順、大連を訪問
日中労交の第三次「日中不再戦の誓いの旅」は、7月25日に出発し、北京、哈爾浜、瀋陽、撫順、大連を訪問して、30日に帰国しました。(JCLIFニュース)(2017/08/18 08:46)



市民活動
九州北部豪雨災害支援活動(福岡県朝倉市)〜36℃超えのなか、チーム広島10(テン)が奮闘〜
7月22日(土)福岡県朝倉市は、曇天。朝5時に広島市を出発したチーム広島10は、9時半に、朝倉市に到着。杷木インターを降りるころには、土砂に埋もれた家もチラホラ。すでに多くのボランテイアが活動しています。(広島災対連NEWS No.25)(2017/08/17 23:49)



東日本大震災
ヒートアップする仙台港
関西電力の子会社・仙台パワーステーション(以下、仙台PS)が仙台港に石炭火力発電所(11.2万KWh)を建設し、6月12日から試運転、7月26日から石炭を投入し、8月7日には100%定格出力となり、10月から予定通り本稼働に入ろうとしています。みやぎ県民センター水戸部秀利世話人より寄稿いただきました。(みやぎ県民センター ニュースレター49号)(2017/08/17 23:31)



中国
劉少明の法廷陳述(2017/8/7)
中国・広州の労働人権活動家の劉少明さんが、2015年7月に拘束され、2016年4月に裁判がはじまり、2017年7月7日に国家転覆扇動罪で4年半の懲役刑の判決を受けました。現在上訴中です。(JCLIFニュース)(2017/08/17 22:46)



中国
日本で活動する中国人作家・莫邦富「日本人は世界を見ようとしない」
日本で活動する中国人作家・莫邦富(モー・バンフ)さんの中国語作品「鯛与羊(鯛と羊)」がこのほど刊行された。そこで今回、莫さんを取材し、中日文化交流の現状などについて聞いた。(JCLIFセミマンスリーニュース)(2017/08/17 22:41)



中国
500社番付に中国企業115社がランクイン
米誌「フォーチュン」の500社番付がこのほど発表され、中国企業は115社がランク入りした。中国企業数は14年連続の増加となった。米国企業は132社、日本企業は51社がそれぞれランク入りした。(JCLIFセミマンスリーニュース)(2017/08/17 22:36)



中国
中国環境保護部発表の上半期の大気の質、北京・天津・河北のPM2.5濃度悪化
中国環境保護部(省)が7月19日に発表した統計によると、昨年同期と比べて、今年上半期、中国全土338の地級市(省と県の中間にある行政単位)以上の都市では、大気の質が「優良」だった日数が減少した。(JCLIFセミマンスリーニュース)(2017/08/17 22:33)



橋本勝の21世紀風刺絵日記
290回 朝鮮から 世界大戦争を始める なんて簡単さ
ああ 戦争始めるなんて簡単さ 核のボタン押すなんて簡単さアメリカ大統領だったらなんでも出来る 地球を死の星にするなんて簡単さ(2017/08/17 21:33)



コラム
フランス革命と鹿児島の高射砲部隊
この夏、必要があってフランス革命の歴史書を紐解いていた。そこにはジャコバン派のロべスピエールや、ダントン、マラーらの顔があった。そしてまた、ルイ16世やマリー・アントワネットらの顔があった。だが、フランス革命の歴史を読んでいると、ふと思い出されるのが、1945年の鹿児島県の高射砲部隊で米爆撃機を撃っている一人の青年なのである。フランス革命と鹿児島の高射砲部隊、多くの人には何の関係もないことだが、僕の中でそれらはつながっているのである。(2017/08/17 04:25)



コラム
議員の外国視察旅行について
各地の議員たちが議会のない期間に外国などに視察旅行を行うことがあり、以前からよく挙げられている批判は視察とは名ばかりの税金を使った単なる海外旅行ではないか、というものだ。最近、その実態を示す映像記録が民放で放送されて、強い批判を浴びた。そして、議員の外国視察旅行は廃止せよ、という視聴者の声が上がっている。(2017/08/16 18:19)



市民活動
シベリア抑留者支援センター情報クリッフ゜ No.55(2017.8.14発行)
7月20〜27日千代田区立九段生涯学習館で開催しましたスケッチ展には、約300人が首都圏だけでなく愛媛・兵庫・大阪・京都からも来場くださいました。ありがとうございました。(2017/08/16 15:25)



コラム
731部隊と帝銀事件 吉永春子氏の取材から
毎年、この季節になるとNHKは原爆や戦争を扱ったドキュメンタリー番組を放送するのだが、かつて満洲国で行われていた日本の731部隊による人体実験の記録と証言が改めて注目を集めたようだ。731部隊の存在を日本で最初にスクープしたのはTBSのディレクターだった吉永春子氏で、その番組「魔の731部隊」は1975年に放送され、大きな反響を呼ぶことになった。というのも、当時はまったくそのような行為がなされていたとは知られていなかったからに他ならない。吉永氏はいったい、どのようにしてその存在を知りえたのか。(2017/08/16 14:45)



反戦・平和
北朝鮮・中国脅威論と沖縄米軍基地−進む日本の“軍国主義化”も重大な脅威−
「北朝鮮が保有する弾道ミサイルのうちノドンの射程外となるのはわが国では沖縄などごく一部」。これは辺野古違法確認訴訟、高裁判決(2016年9月16日)の中の一文である。同訴訟は沖縄県知事による辺野古埋立て承認取り消しは違法であると判決したが、前提に北朝鮮・中国脅威論があり、沖縄に米軍基地を引きとめなければ危険であるとの判断がある。(流通経済大学教授 宮平真弥)(2017/08/16 13:55)




もっと見る



Berita Info

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告



Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要About us


  最近の人気記事


■議員の外国視察旅行について

■731部隊と帝銀事件 吉永春子氏の取材から

■十条の住民120人が、二つの裁判を起こす  東京都内で70年前の道路計画が蘇り、東京オリンピックの2020年までに完成予定って?  樫田秀樹

■フランス革命と鹿児島の高射砲部隊

■「佐川国税庁長官(前理財局長)の罷免 を求める1万人署名運動」 署名集約を8月20日まで延長

■偶発事件をこじらせた処理 全ては中国漁船衝突に始まる

■リニア新幹線工事認可取り消し訴訟 原告は何を訴えているのか

■今年も庭でトマトができた  地中海の町、スポトルノの人々

■食料自給率の意味を改めて問い直したい  大野和興

■フォックスコンが100億ドル投じて米国に工場建設へ

■“佐川国税庁長官の罷免を求める1万人署名運動”展開中

■厚労省 英国産牛肉輸入解禁に向け一歩踏み出す

■もうひとつの”教科書問題” 総力を挙げてつぶしに来る極右と対峙する教育者の気骨

■北朝鮮・中国脅威論と沖縄米軍基地−進む日本の“軍国主義化”も重大な脅威−

■データでみる中国人女性の暮らしぶり

■【たんぽぽ舎発】東電福島第一原発大事故の責任を問う 「下」 勝俣・武藤・武黒の刑事裁判始まる  山崎久隆

■【たんぽぽ舎発】東電福島第一原発大事故の責任を問う「上」勝俣・武藤・武黒の刑事裁判始まる  山崎久隆

■人づくり革命で大学を民間企業の新人研修施設に「革命」か

■マクロン大統領が妻にオフィスを与えようとしたら市民が猛反対  支持率は低下中

■デモとナンパと民主主義   〜なぜ政治行動なのにデモは報道されないか〜  60〜70年代「デモで彼女と一発やれて最高だった」的な人々が

■真性ファシズムまであっと言う間だった  ディディエ・デナンクス著「パパ、どうしてヒトラーに投票したの?」 緊急事態条項で民主国家は5週間で独裁国家に改造できた

■中国、シェア自転車登場で都市の交通渋滞が大幅緩和

■夏休み旅行のピーク到来 ウォーターパークや山岳観光地が人気

■【[核を詠う】(241)『昭和萬葉集』から原子力詠を読む(6)「この国の核武装せむ怖れさへすでに怪しまず世は動きゆく」 山崎芳彦

■中国の貿易慣行に 米政権広範な調査の開始へ

■マクロン大統領 対 フランス労働組合  過去40年で最大の変化がフランス社会に迫る  村上良太

■マクロン大統領夫人、ブリジット・マクロンさんの「ファースト・レディ」職と巨額手当に対する波紋 ついにマダムも風刺漫画の対象 すでに支持率は36%に

■都民ファーストの都議会議員  知事と対峙する気概無し 

■中国、残業後にシェア自転車を利用するサラリーマン

■【核を詠う】(240)『昭和萬葉集』から原子力詠を読む(5)「この年もものぐるほしくなりにけり八月の空夏雲のたつ」山崎芳彦