2011年07月08日12時10分掲載  無料記事
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=201107081210375

橋本勝の21世紀風刺絵日記

179回 もちろん地球も脱原発に1票

3・11の福島原発事故後 
ドイツ、スイスに、イタリアと脱原発の動きが加速 
とくにイタリアでは国民投票で 
国民の90パーセント以上が 
脱原発を支持したのである 
そして我が日本でも菅首相が 
脱原発を争点にして、解散、総選挙を 
仕掛けるのではないかという観測がでている 
政権維持の権力欲にすぎない 
国難の時 
震災復興に挙国一致であたるべき 
とかの反論、異論もあるが 
菅首相が好き嫌いはさておいて 
脱原発なんていう国家の政策を 
根幹から問い直すなんていう 
機会はそうはないだろう 
だらだらと原発を続ける日本に 
未来はないのだ。 


Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
  • 日刊ベリタに掲載された記事を転載される場合は、有料・無料を問わず、編集部にご連絡ください。ただし、見出しとリード文につきましてはその限りでありません。
  • 印刷媒体向けの記事配信も行っておりますので、記事を利用したい場合は事務局までご連絡下さい。