2015年10月12日00時54分掲載  無料記事
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=201510120054391

市民活動

【シベリア抑留70年・映画の集い】日本のTVは「シベリア抑留」をどう報じ、伝えてきたか? 〜シベリア抑留・ビデオ(ドキュメント)上映会

 シベリア抑留を映像メディアはどう報じてきたのか? 
 ふだん観る機会のない地方局制作の番組も含めて興味深い映像を連続上映します。シベリア抑留の実態と元抑留者たちにカメラはどこまで迫ることができたのか?1990年代以降の映像を振り返ってみる特集です。貴重な機会ですので、ふるってお越しください。 
 予約不要です!直接会場にお越しください。 
 
     ★     ★     ★ 
 
■日時:10月17日(土)10:30〜16:30(開場10:15) 
■会場:日比谷図書文化館4階小ホール「スタジオプラス」http://hibiyal.jp/hibiya/access.html 
(先着50名・予約不要 *入替えなし *入場無料<協力券500円お願いしています>) 
(東京都千代田区日比谷公園1−4、「日比谷公会堂」隣、地下鉄丸の内線・日比谷線「霞が関」B2出口、千代田線「霞が関」C4出口、都営三田線「内幸町」A7出口、日比谷線「日比谷」A14出口) 
■上映予定作品: 
。隠亜В械亜檻隠院В械亜 屮轡戰螢⇒淮韻呂海Δ靴道呂泙辰拭廖複裡硲法Γ隠坑坑粥ィ検ァ法
 
■隠院В苅亜檻隠押В械亜 屬泙生ぬ父の墓標を求めて―母娘のシベリア紀行」(NTV・1990.5.松島トモ子さん) 
 
12:40−13:40 「ダモイの画家―友よ・・・永遠なるシベリア鎮魂」(テレビ熊本・2002.11.宮崎静夫さん) 
 
ぃ隠魁В毅亜檻隠粥В械機 嵋鳴鮮に送られたシベリア抑留者たち」(NHK・2005.10.) 
 
ィ隠粥В苅機檻隠機В隠機 嵶篝鑰變叉―シベリア抑留旧日本軍朝鮮人兵士の戦後」(山形放送・2000.12.) 
 
Γ隠機В横機檻隠供В隠機 岼き裂かれた歳月―証言記録・シベリア抑留」(NHK・2010.8.) 
 
(*なお、予定プログラムは変更することもあります。家庭用録画機で収録された映像は画質が落ちますが、ご了承ください。コマーシャルが入っているものもあります。また、貴重な映像をお持ちの方はぜひご連絡ください。) 
 
     ★     ★     ★ 
 
 10月17・18日、隣の会議室(A・B)で、元抑留者が描いたスケッチや資料・図書などの展示を同時開催します。体験を描いた貴重なスケッチ、資料、図書などをご覧いただけます。また、さまざまなご相談にも応じます。 
■10月17・18日(土・日)10:30−16:30 4F会議室A・B 
■10月24・25日(土・日)10:30−16:30 4F小ホール 
 
     ★     ★     ★ 
 
■主催:シベリア抑留者支援・記録センター 
住所: 〒102−0074千代田区九段南2−2−7−601 
TEL:03−3237−0217/080−5079−5461 
Fax:03−3237−0287 
E−mail: cfrtyo@gmail.com 
URL: http://sdcpis.webnode.jp/ 
■共催:千代田・人権ネットワーク 
■後援:シベリア抑留研究会 
●タイトル・企画内容は、都合で変更される場合があります。あらかじめご了承ください。 
●寄付・後援・協力者・ボランティアを募集しています!上記へご一報ください。 


Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
  • 日刊ベリタに掲載された記事を転載される場合は、有料・無料を問わず、編集部にご連絡ください。ただし、見出しとリード文につきましてはその限りでありません。
  • 印刷媒体向けの記事配信も行っておりますので、記事を利用したい場合は事務局までご連絡下さい。