2017年04月07日19時28分掲載  無料記事
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=201704071928035

文化

仏映画「河で眠る人」俳優パスカル・トゥルモさんにインタビュー  Interview : Pascal Turmo / acteur " Dormeuse Duval "

  今、フランスで公開中のマニュエル・サンチェス監督の新作「河で眠る人」 " Dormeuse Duval "に出演した俳優のパスカル・トゥルモさんにインタビューしました。この映画はフランス東部国境地域アルデンヌ地方を舞台にしています。繰り広げられるのは初老にさしかかった夫婦のもとに若く美しい女性がパリから訪れ、波紋を投げかけます。一方、夫婦の妻を演じるマリーナ・トメ(Marina Tome)氏のロマンスの相手役を夫の友達でもあるパスカル・トゥルモ氏がつとめています。トゥルモ氏は映画よりも舞台を主に活動の場にしてきた俳優で、マリヴォー、シェイクスピア、モリエール、ホルヴァート、A・ミラーなどの芝居に出演しています。 
 
Interview : Pascal Turmo / acteur " Dormeuse Duval " 
 
Q Comment etes - vous devenu acteur ? 
Q どのようにして俳優になったのでしょう? 
 
Depuis toujours ou du moins autant qu'il m'en souvienne , j'ai toujours eu tendance a fuir ce que certain nomme la realite . Enfant j’etais soit extremement reserve , soit extremement surexcite . Tout ca pour en arriver a une adolescence quasi autistique . Cependant mon pere me predestinait a une carriere d'avocat . 
 
僕という人間には常に、少なくとも思い出せる限りで、人が現実と呼ぶものから逃避しようとする傾向がいつもありました。子供時代は並外れて内気であり、また極度にものごとに過剰に興奮してしまうたちでした。そういうわけで思春期はほとんど引きこもりに近い状態でした。しかし、僕の父は弁護士にしたいと考えていたのです。 
 
Projet qu'evidemment je fis capoter avec l'aide de ma mere pour entamer des etudes de Lettres modernes. Nous habitions alors a Montpellier . C'est a cette epoque difficile ou enferme en moi-meme je decouvrit le theatre . J'avais un bel embonpoint et avec les filles c'etait complique bien qu'etant pas trop mal de ma personne . Avec le theatre , je me mis a aller mieux ( enfin je croyais!) , mais surtout je me mis a rever a un reve que peut-etre sans trop y croire vraiment , pourrai se realiser . 
 
もちろん、母の助けを得て、僕はコースを転じて近代文学を専攻することになりました。当時、私たちはモンペリエで暮らしていました。僕が劇場を発見したのはまさに自分の中に閉じこもっていた難しい青春の一時期でした。僕の容姿はさして悪くはなかったとは思うのですが、当時の僕は太っていて女の事たちを前にすると自然にふるまうことができませんでした。でも演劇は僕という人間には適していたのです(最終的にそう確信するに至りました!)。しかし、当時の僕には特段強い信念があったわけでありませんでしたが、演劇に対しては夢が実現するような気がしたのです。 
 
Devenir ACTEUR ce qui signifiait pour moi vivre milles vies en une seule !! Alors en troisieme annee de Lettres au lieu de poursuivre ma Licence je me suis mis a mentir a mes parents et passait la plupart de mon temps au conservatoire d'art dramatique pour y preparer les concours des grandes ecoles francaises : Le conservatoire de Paris que je n'ai pas passe et L'ecole de theatre du Theatre national de Strasbourg que j'ai reussi . Ce qui m'a permis de devoiler le mensonge a mes parents et de partir a Strasbourg, pour une formation de trois ans. 
 
俳優になることは僕にとって一度っきりの人生の中でたくさんの人生を生きることです!!文学課程の3年の時僕は両親には嘘をつき、大半の時間を演劇を教えるコンセルバトワールで過ごすようになりました。演劇の専門大学への入学試験に備えるためです。パリ国立高等音楽・舞踊学校には受かりませんでしたが、ストラスブールの国立の演劇学校には合格できました。学校に受かったことで両親に嘘をついていたことを告白でき、3年間の演劇教育を受けるためにストラスブールに旅立つことができたんです。 
 
Q Pourriez-vous parler des livres , films ou BDs que vous preferez ? 
Q お好きな本や映画、漫画などについて。 
 
De l'enfance a 45 ans j'ai beaucoup lu , autant des roman de la philosophie, des livres d'histoire et du theatre bien sur enormement de theatre . La bande dessinee m'avait ete interdite enfant alors j'ai toujours eu du mal a la lire. Je me souviens pourtant de Rahan, Corto Maltese et puis Reiser bien plus tard et bien sur PIF gadget puis les revues comme Fuide Glacial, HaraKiri et l'inenarable professeur Choron …. 
 
子供時代から45歳まで本はたくさん読みました。小説はもちろんのこと、哲学書や歴史書、演劇関係の本なども読みました。しかし漫画は子供時代に僕の家では禁じられていたんです。そのため漫画を読むには苦労しました。RahanやCorto Maltese、さらに後にはReiser、もっと後になると、 もちろんPIFgadgetなど。漫画雑誌ではFuide Glacial, HaraKiri そしてChoronなどです。 
 
Vers 45 ans j'ai vraiment traverse une periode tres dur, avec tres peu d'argent, une mauvaise sante, ma vue est devenu tres mauvaise et j'eprouve toujours beaucoup de fatigue a lire , j'ai un probleme de vision binoculaire . Alors maintenant je lis plutot autour de sujets pour preparer des roles ou pour rever des univers mais je ne devore pas comme avant. Et puis mon rapport a la lecture a change . Les enfants, mes enfants , une vie souvent economiquement difficile, et puis dernierement mon amour des chevaux m'ont pris beaucoup de temps . J'ai mis tellement de temps a aimer la vie que j'en suis devenu contemplatif . Bien sur j'ai lu Bartelt mais apres le tournage De la Dormeuse Duval . 
 
45歳の頃に僕は非常に辛い時期を経ました。お金がない上に、健康状態も悪くなり、視力も落ちてしまったんです。それで本を読むと随分疲れるようになってしまいました。視覚の問題も抱えていたのです。今では演技の参考にしたり、劇世界をイメージするために自分の配役に関係する資料を読むことが増えましたが、以前ほど読書をしなくなりました。そして読書との関係も変わったんです。子供たちのこと、自分の子供たちのこと、経済的に生活が楽ではなくなったこともあります。さらに最近では馬が好きになり、馬と過ごすことに随分時間を費やすようになりました。本を抱えて瞑想的になるよりも、より多くの時間を生活を愛しむことに使うようになりました。とはいえ、もちろん、”De la Dormeuse Duval”の原作者であるBartelt の作品は読みましたが、映画撮影が終わったあとのことです。 
 
J'aime beaucoup Michel Houellebecq , je le trouve drole . Moi qui voudrais tout vivre , enfin moins qu'avant connaissant mieux la vie . Comment faire ? La poesie est la a chaque instant ! Question de regard ! 
Depuis cinq ou six ans , depuis que j'ai le gout du cinema, je visionne enormement de films, cela me prends beaucoup de temps , beaucoup de fictions mais aussi pas mal de documentaires aussi. Maintenant c'est avec l'image que je voyage ! 
 
僕は小説家ではミシェル・ウェルベックのファンです。非常にコミカルな作品です。僕は人生を十二分に満喫したいと思っています。それでも以前に比べると人生についての知識自体はむしろ乏しくなっています。何をすべきなのでしょうか。一瞬一瞬に詩が宿ります!つまり、どう世界を見つめるか、ということが大切なのです。 
 
この5〜6年の間、映画づいてきてから、随分たくさんの映画を見ています。映画に結構時間を費やしています。ドラマが大半ですが、ドキュメンタリーも割と見ていますよ。今僕は映像の中で旅をしているのです! 
 
Q Pourriez-vous parler sur votre experience de " Dormeuse Duval " ? 
Q 映画「河で眠る人」での経験について 
 
C'est une histoire incroyable pour moi La Dormeuse Duval de Manuel Sanchez !! D'abord Manuel est venu me chercher dans ma garrigue, tout au sud de la France alors que le film se tournait dans les Ardennes . Et puis il m'a offert une chance formidable que j'ai bien failli ne pas saisir ( bougre d'imbecile que je suis!). 
 
マニュエル・サンチェス監督の映画「La Dormeuse Duval 」(河で眠る人)に出演した経緯は僕にはとっては信じがたいものでした!!映画はアルデンヌで撮影されたんですが、まず最初に監督が南仏の僕が住んでいる灌木地帯まで僕を探しに来てくれたんです。そして、彼は僕に素晴らしいチャンスを与えてくれましたが、僕は当初このチャンスを見逃しそうになったのです。(なんという愚か者でしょうか!) 
 
J'ai adore tout le monde, l'equipe , mes partenaires de jeu , mon chien de cinema et tous les gens autour. J'ai vecu un reve absolu . J'aurai voulu que cela ne s'arrete jamais. Une foi m'etre rassure un peu sur ma legitimite a etre la devant la camera ( je n'avais toujours tourne que des petits roles a la television , je n'avais pas de grande experience d'un role sur la distance ) je voudrai etre encore devant la camera en concentration, en amour tout simplement comme si ma vie ne commencait qu'a << ACTION>>. 
 
僕はみんなに敬意を表します。スタッフ、共演する俳優たち、映画で使った犬、そして周りの人たち。僕は完全な夢の世界に生きることができました。この夢が終わらないことを望むことになるでしょう。映画俳優としての確固たる自信がこの映画のカメラの前に立つことで与えられた気がします(これまで僕は今までテレビの小さな配役しかこなしたことがありませんでしたから。映画の大きな配役の経験がなかったのです)これからもカメラの前に立って集中してみたいと思います。それはあたかも「アクション」という監督の声で僕の人生が始まるようなシンプルな映画への愛なのです。 
 
Le film s'est finit de tourner je crois fin ou mi septembre 2015. J'ai la sensation qu'il m'a fait naitre au cinema et je me dis quand vais-je revivre une telle histoire d'amour. Bien sur depuis il y a eu des petits tournages pour la television ou des court-metrages, mais je reste , je suis devenu inconsolable ! Un acteur inconsolable par ce qu'epris de cette formidable histoire d'amour qu'est le cinema ! Le cinema de Manuel Sanchez c'est certain !! 
 
2015年の9月の終わりか半ばに映画は撮影を終えました。映画によって僕は新しい自分をスクリーンに生み出したのだという思いを持っています。そしてこう自分に語るのです。いつになったら僕もこのような愛の物語の中に再び生まれ変わるのだろう、と。もちろん、あれからテレビや短編映画のためのちょっとした撮影はあったのものの、僕は「La Dormeuse Duval 」(河で眠る人)の熱病から覚めることはありません!映画という素晴らしい愛の物語に憑りつかれて癒されない俳優です!マニュエル・サンチェス監督の映画はまさに愛の映画です!! 
 
Pascal Turmo 、 acteur 
 
Inerview 
Ryota MURAKAMI 
村上良太 
 
■LA DORMEUSE DUVAL - Bande-Annonce VF(映画の紹介映像) 
https://www.youtube.com/watch?v=qtTQPhB7_UM 
 
■詩人ランボーに魅せられた個性派映画監督の新作 “La DorMeuse Duval” (河で眠る人) マニュエル・サンチェス監督にインタビュー Interview : Manuel Sanchez (realisateur ) 
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201703190458380 
 
■仏「50歳の女優のトンネル」(l’AAFA-Tunnel de la comedienne de 50 ans)が家族・児童・女性の権利担当大臣主催の男女平等推進コンテストに参加 インターネット投票部門で最高賞 
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201703102254115 
 
■50歳以上の女優にもっと出演の機会を!俳優たちが自ら立ち上がる 「50歳の女優のトンネル」委員会リーダーのマリーナ・トメ氏に聞く Intreview : Marina Tome  (l’AAFA-Tunnel de la comedienne de 50 ans) 
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201701190456304 


Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
  • 日刊ベリタに掲載された記事を転載される場合は、有料・無料を問わず、編集部にご連絡ください。ただし、見出しとリード文につきましてはその限りでありません。
  • 印刷媒体向けの記事配信も行っておりますので、記事を利用したい場合は事務局までご連絡下さい。