2017年10月28日00時06分掲載  無料記事
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=201710280006446

橋本勝の21世紀風刺絵日記

294回 アベ圧勝で万歳!!コイケ惨敗でお手上げ!!

国民の2人に1人しか投票しない 
民主主義後進国、日本での総選挙が終わった 
今回の絵は選挙日の直前に描いた諷刺画です 
しょせん日本の選挙なんてこんなもの 
わが風刺画の予言が的中したと誇るつもりはない 
私はどんなに安倍がトップに居続けるようとしていることに 
国民が飽き飽きし、失望していたとしても 
急きょ立ち上げた小池知事の「希望の党」に 
国民が期待を託すとは思っていなかった 
何しろ、肝心の党の党首の「顔」がないのだ・・・・ 
それは小池の似顔がうまく描けないからと省略し たのではありません 
党首がいないのに選挙にのぞむ政党への風刺的表現なのです 
今回の「希望の党」の完敗の最大の理由としてあげたれているのが 
小池代表の「さらさらない」「排除」の失言があげられていますが 
彼女がこのような暴言を吐く感性と人間性の 
持ち主であると有権者に見抜かれたからと思うのです 
さらに小池にはなぜ政治をするのかという、 
信念、思想というものが感じられません 
彼女に感じるのは、強烈なナルシズム、 
その究極としての「日本初の女性総理大臣に」なるという夢!! 
そして彼女のテレビでのMC体験を生かしての広告的手法を駆使しての 
大衆を操作する巧みさに結実、 
それが都知事選、 都議選での成功につながったのです 
さらに悪いことに、彼女のナルシズムは偏屈な愛国主義へとつながっているのです 
その意味で小池は安倍と同類なのです 
日本を戦争する国に導くということで 
「アベ、、コイケ 9条壊し 戦争する国へ』というこの風刺画のタイトルこそ 
まさにこの選挙を言い当てていると自負しています 
そして、しょせんアダ花でしかなかった「希望」の小池よりも 
したたかに権力のトップとして生き抜く「自民」の安倍こそ問題です 
ということで私はこれからも、安倍にNO!という 
風刺画をトコトン描いていきたい。 


Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
  • 日刊ベリタに掲載された記事を転載される場合は、有料・無料を問わず、編集部にご連絡ください。ただし、見出しとリード文につきましてはその限りでありません。
  • 印刷媒体向けの記事配信も行っておりますので、記事を利用したい場合は事務局までご連絡下さい。