2018年02月17日20時27分掲載  無料記事
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=201802172027496

橋本勝の21世紀風刺絵日記

300回 日本が原発ゼロになる日!?

原発ゼロにするなんて 
そんなむずかしいことじゃない 
小泉純一郎と安倍晋三の新旧両首相が 
「原発ゼロ」を意味する「0」の 
大きな看板を掲げている図は 
決して無責任な風刺漫画家による 
フェイクマンガなんかではありません 
近い将来おこりえると予言するものです 
そうです、小泉の原発ゼロの熱心なはたらきかけに 
ついに、安倍の心が動いたのです 
そして政府与党も、原発はもう駄目だということを 
気づき始めていたのです 
原発の安全性も経済性も嘘であったことを 
温暖化対策にもなりませ ん 
さらに決定的だったのは原発からでる 
核のゴミの問題です 
特に高レベルの核廃棄物は 
毒性が消えるまで10万年余もかかります 
小泉が脱原発しかないとの思いを強くしたのは 
フィンランドのオンカロという地下核施設を見学して 
その馬鹿らしさにあきれたことにあります 
原発は未来への負担になるしかない 
自然エネルギーへの転換こそ 
日本の生きる道ということを 
安倍首相もさとったのです 
国民のみなさま 
アベちゃんを遅すぎたなんて責めないでくださいね。 


Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
  • 日刊ベリタに掲載された記事を転載される場合は、有料・無料を問わず、編集部にご連絡ください。ただし、見出しとリード文につきましてはその限りでありません。
  • 印刷媒体向けの記事配信も行っておりますので、記事を利用したい場合は事務局までご連絡下さい。