2020年07月31日23時17分掲載  無料記事
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=202007312317275

橋本勝の21世紀風刺絵日記

348回 お休み続く政治漫画家、ただ今奮闘中

日本の新聞ではもはや、政治漫画は必要と 
されていないのではないか、数十年前まで 
は新聞をほぼ毎日、政治漫画が載っていた 
ものだ。しかし今、読売はゼロに、毎日は週 
1回、産経、東京は週2回、朝日は週4回に 
・・・・・・・日本の政治がダメなのは政治漫画家 
にも責任ありなのだ。政治を真っ当にするた 
めにも、政治漫画の風刺の力でそうした現状 
に抵抗すべきではないか、政局を絵解きする 
ばかりで、描くも者の怒りや、悲しみが感じら 
れない、そんな時だからこそ、面白くも、厳し 
い政治漫画が描かれなければならない。 
私、マサルの挑戦は続くのだ。 
 
  100歳まで風刺漫画を描きます 


Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
  • 日刊ベリタに掲載された記事を転載される場合は、有料・無料を問わず、編集部にご連絡ください。ただし、見出しとリード文につきましてはその限りでありません。
  • 印刷媒体向けの記事配信も行っておりますので、記事を利用したい場合は事務局までご連絡下さい。