2022年02月27日12時42分掲載  無料記事
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=202202271242380

国際

【西サハラ最新情報】  「ウクライナと聞けばチェルノブイリ」  平田伊都子

 ドネツクとかルガンスク、、とか、覚えにくいウクライナの地名が世界を駆け巡っています。 が、日本の庶民にとって耳慣れた地名は、<チェルノブイリ原発事故の地>です。 
 2022年2月24日、そのチェルノブイリ原子力発電所でもロシア軍とウクライナ警備隊の戦闘がありました。 ウクライナのミハイロ・ポドリヤク大統領顧問は、ロシア軍が原発施設を掌握したと発表し、25日、ウクライナの原子力当局は、同地域で放射線量の上昇が確認されたと発表しました! ロシア国防省は、放射線量は正常の範囲内で、「チェルノブイリ原発の発電所と、シェルターの安全性確保に関して、双方で合意した」と言います。が、?? 
 
.船Д襯離屮ぅ蠍業事故: 
 1986年4月25日、旧ソ連(現在のウクライナ)のチェルノブイリ原子力発電所では4つの原子炉が稼働中で、さらに2つが建設中だった。原子炉はいずれもソ連が独自に開発した黒鉛減速沸騰軽水圧力管型原子炉だった。問題の4号炉は保守点検に向けて原子炉を止める作業中で、爆発とその後の火災により、高濃度の放射性物質が大気中に放出された。消防隊は、周辺の火災を翌26日5時ごろに鎮火させたが、原子炉では黒鉛と溶けた燃料が火災を起こしていた。ソ連当局は応急措置として、まず、原子炉を消火し核分裂を抑制するために、砂やホウ素5,000トンをヘリコプターで4号炉に投下した。最初に活動したパイロットなど30人は被爆治療のためキエフへ送られた。さらに、放射線を遮断するため、2000トンの鉛を投下し、水蒸気爆発を防ぐため、圧力抑制プールから水を排出した。作業は発電所の職員や消防士が行った。そして、溶けた燃料を冷却するため、原子炉の下に液体窒素を注入したが、注入したときにはすでに炉心から燃料が流出していた。ソ連政府の報告書には、5月6日までに放射性物質の大規模な流出は終息したと記してある。 
 破壊された4号炉を、<石棺>と呼ばれる構造物構造物で囲って封じ込めることになった。工事は6月に始まり11月に完了し、事故後止まっていた3つの原子炉も1987年末にかけて、徐々に運転を再開した。建設中だった2つの原子炉は放棄された 
 高濃度の放射性物質で汚染されたチェルノブイリ周辺は居住が不可能になり、約16万人が移住を余儀なくされた。事故発生から1か月後までに原発から30キロ以内に居住する約11万6,000人全てが移住とソ連が発表したが、一部の住民は、移住せずに生活を続けた。 
 放射性物質は風に乗って北半球の全域に拡散した。日本でもチェルノブイリ原発事故が起きた年1986年の5月3日に雨水中から放射性物質が確認されている。 
 1991年のソ連崩壊以後は、原子力発電所が立地しているウクライナに処理義務がある。現在も、原発から半径30キロ以内の地域での居住が禁止されるとともに、原発から北東へ向かって約350キロの範囲内にはホットスポットと呼ばれる局地的な高濃度汚染地域が約100か所にわたって点在する。ホットスポット内においては農業や畜産業などが全面的に禁止されており、また、その周辺でも制限されている地域がある。 
 1986年11月に完成した<石棺(コンクリートの建造物)>の耐用年数は30年とされており、NSC(New Safe Confinement新安全閉じ込め構造物)、全幅257メートル、全長162メートル、全高108メートル、総重量3万6,000トンで史上最大の可動式地上構造物の基礎工事が2006年に始まり、2016年11月29日に石棺の上への移設作業が完了した。(参照 Wikipedia) 
 福島原発事故一号機はどうなっているのだろうか? 
 
▲船Д襯離屮ぅ蠅亮鷯り: 
 チェルノブイリ原発事故による被曝児の喉に残っている赤い傷痕(甲状腺癌摘出による手術跡)を首飾りに見立てて<チェルノブイリの首飾り>と呼んでいる。悲しい首飾りだ、、甲状腺を摘出した場合、代謝を司る甲状腺ホルモンを体内で作ることができなくなるため、生涯甲状腺ホルモンの必要量を毎日経口摂取しなければならない。 
 2005年9月にウィーンのIAEA本部で開催されたチェルノブイリ・フォーラムは、被爆による癌者数4,000人という数字を示した。事故から20年後の2006年、癌死亡者数の見積もりは調査機関によって様々で、世界保健機関(WHO)は9,000件との推計を発表し、WHOの国際がん研究機関(IARC)は、ヨーロッパ諸国全体(40か国)の住民も含めて、1万6,000件と推計した。ロシア医科学アカデミーでは、21万2,000件という値を推計している。2007年にはロシアのアレクセイ・ヤブロコフ(Alexey V. Yablokov)らが、1986年から2004年の間で98万5,000件を推計、ウクライナのチェルノブイリ連合(NGO)は、現在までの事故による死亡者数を約73万4,000件と見積もっている。 
 2022年3月11日には、福島原発事故炉事故が事故から11年目を迎える。チェルノブイリの日本製首飾りは、どうなったんだろうか? 
一方、チェルノブイリ原発事故後、放射性物質による汚染で人が立ち入れなかったことから、原発事故の直撃を受けた職員のご遺体が搬出されなかった。事故直後に無防備のまま炉の中に入った数名の作業者の行方がいまだに分からず、現在も石棺の中に数名の職員のご遺体が残っているものと考えられるが、ご遺体を搬出できるようになるまでには数世紀に及ぶ長い年月を要するとみられている。 
 福島第1原発事故炉の中にもご遺体が残されたままになっているのだろうか? 
 ゼレンスキー・ウクライナ大統領は2019年7月10日、石棺を覆う鉄鋼製シェルターの正式稼働に合わせて、第4号炉チェルノブイリ事故原発を観光地化するための大統領令に署名した。そして、事故50年後の2021年4月26日、この恐ろしい原発事故現場を世界遺産に登録することを決めた。 
一方、2022年3月11日で事故後11年を迎える福島第1原発事故炉は?どうなっているのだろうか? 教えてください、、 
 
9駭憲章を遵守しないイスラエル: 
 2022年2月23日のロシアによる東ウクライナ独立承諾を受けて、イスラエル外務省は、「ウクライナの領土の一体性と主権を支持する」「ウクライナ東部での進展と状況の緊迫化について国際社会の懸念を共有する」とし、「外交的解決によって沈静化につながることを期待する」と発表した。ロシアの名前も制裁の有無にも触れなかったのは、イスラエル国内に住む多数のロシア人に忖度した事と、イスラエル自身が国連憲章違反を繰り返しているからだろうか? 
 同日、グテーレス国連事務総長は、「私の事務総長任期中に、最大の惨事が起こっている、、ロシアのウクライナ侵攻は、断じて容認できない。今からでも遅くはない。ロシア軍はロシア領土内に戻るべきだ。世界中の国連加盟国が承認している国連憲章に違反する。国連憲章は武力で他国の領土を侵犯することを、禁じている。国連加盟国は<すべからず>国連憲章を遵守すべきだ、、ピース」と、国連総会で述べた。2月25日には国連安保理でウクライナに軍事侵攻したロシア対する非難決議を採択したが、ロシアの拒否権で否決された。あの、国連安保理で最悪の規約である、<米露英仏中5常任理事国のうち一国が拒否すればその提案は廃案>とされる<拒否権>が発動された。 
 国連は<人権を侵害してはいけない>とか、<他民族の主権を犯してはいけない>とか 
、<民族の独立権を尊重しなければならない>とか、、美しい言葉を国連憲章に散りばめている。しかし、国連憲章は、紛争仕掛け人の悪巧みで、<すべからく>無視され、いくら国連安保理に訴えても、その悪巧みに加担する一国の常任理事国による<拒否権>で廃案にされてきた。占領地パレスチナでのイスラエル軍に対する国連非難決議は、アメリカの拒否権でことごとく排除され74年経ってしまった。占領地西サハラでのモロッコ軍に対する非難はフランスの拒否権で潰され、討議のメニューにも載せられないまま、2月27日で46周年を迎えてしまった。アメリカ前大統領による<モロッコの西サハラ領有権を認める>と言う、アメリカとモロッコの勝手な二国間取り決めは、明らかに国連憲章に違反している。にも拘わらず、国連事務総長を始め国連安保理もこの重大な国連憲章違反を追及しようとしない。アメリカに制裁を課そうともしない。どうしてなのか? 
 
 2022年で11年を迎える福島原発事故炉は、どうなっているのでしょうか?  2022年でチェルノビル原発事故から51周年経ちました。  その現場から100kmと離れていないウクライナの首都キエフでは、ロシアとウクライナの戦闘が続いています。 偶発誤爆でチェルノビル原発事故の地に爆弾が落とされたら ?、、 
 国連憲章の守護者だと自称する国連事務総長殿は、手遅れにならないうちに手を打ってください。 
 環境企業屋の国連事務総長殿、放射能汚染は一番恐ろしい環境破壊だと思われませんか? 
 
 
―――――――――――――――――――― 
 「サラー西サハラ難民アスリート」の出版情報です。 
著者:平田伊都子、写真構成:川名生十、画像提供:アマイダン・サラー、SPS、 
定価:本体1,800円+税、 
発行人:松田健二、 
発行所:株式会社 社会評論社、東京都文京区本郷2―3―10、電話:03-3814-3861 
同じ「社会評論社」が出版してくださった「ラストコロニー西サハラ(2015年)」、「アリ 西サハラの難民と被占領民(2020年2月)」にも、お目を通してください。 
―――――――――――――――――――― 
Youtube2018年7月アップの「人民投票」(Referendum)もご案内。 
「人民投票」日本語版 URL :https://youtu.be/Skx5CP3lMLc 
「Referendum」英語版 URL: https://youtu.be/v0awSc25BUU 
Youtubeに2018年4月アップした「ラストコロニー西サハラ」もよろしくお願いします。 
「ラストコロニー西サハラ 日本語版URL:https://youtu.be/yeZvmTh0kGo 
「Last Colony in Africa]  英語版URL:  https://youtu.be/au5p6mxvheo 
 
WSJPO 西サハラ政府・日本代表事務所 所長:川名生十  2022年2月27日 
SJJA(サハラ・ジャパン・ジャーナリスト・アソシエーション)代表:平田伊都子 


Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
  • 日刊ベリタに掲載された記事を転載される場合は、有料・無料を問わず、編集部にご連絡ください。ただし、見出しとリード文につきましてはその限りでありません。
  • 印刷媒体向けの記事配信も行っておりますので、記事を利用したい場合は事務局までご連絡下さい。