広告
広告

menu
home
読者登録

団体購読のご案内
「編集委員会会員」を募集

Berita ID

パスワード

SSL


橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事
『これが人間か』
8作家の作品を展示中止
過剰なおもてなしが
日本の敗北で終わる
「性奴隷」と呼ばない
百済の武寧王の子孫
進次郎氏が靖国参拝
飢餓、自殺強要、私的制裁
「マツコ・デラックスを
9作家が展示中止を要求


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
社会
コラム
文化
農と食
政治
国際
アフリカ
橋本勝の21世紀風刺絵日記
みる・よむ・きく
中国
検証・メディア
遺伝子組み換え/ゲノム編集
韓国
核・原子力
人権/反差別/司法
教育
外国人労働者
アジア
沖縄/日米安保
関生反弾圧市民情報センター
労働問題
欧州
反戦・平和
難民
市民活動
TPP/脱グローバリゼーション
スポーツ
憲法
移民大国ニッポン


提携・契約メディア
労働情報
AIニュース
司法
マニラ新聞
NNN
消費者リポート
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


Time Line
2019年08月18日
2019年08月17日
2019年08月16日
2019年08月15日
2019年08月14日
2019年08月13日
2019年08月12日
2019年08月11日
2019年08月10日
2019年08月09日







快活な石垣巳佐夫カメラマン。北緯17度線。1973年4月。看板には「非武装地帯」の文字。手にしているのはドイツ製のアリフレックス(16ミリカメラ)


北緯17度線に立つ。アリフレックスは報道・ドキュメンタリーで使われた代表的なムービーカメラの1つ。


ベルハウエル70DR(16ミリ)。アリフレックスと並ぶ代表的な機種だった。3本のレンズを切り替える。見ておわかりのようにファインダー用ののぞき穴(向かって右の小さな3本)とレンズ(左の大きな3本)に分かれている。


ベトナム戦争中の1970年8月、アメリカから北ベトナムに視察にやってきたブラックパンサーの黒人幹部。石垣氏(右)が手にしているのがベルハウエル70DR。


ベトナム人と米黒人は差別と暴力に抗するという点で同じ立場だとの認識だった。ブラックパンサー幹部がこの日視察したのは北ベトナム軍の高射砲部隊。


北ベトナム軍が接収した米軍ヘリから空撮。中央が石垣氏。




広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告



Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要