広告


menu
home
読者登録

団体購読のご案内
「編集委員会会員」を募集

Berita ID

パスワード

SSL


橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
アジア
農と食
政治
国際
反戦・平和
核・原子力
欧州
コラム
入管
検証・メディア
アフリカ
難民
中東
みる・よむ・きく
沖縄/日米安保
移民
労働・移民
労働問題
橋本勝21世紀風刺画日記
医療/健康
遺伝子組み換え/ゲノム編集
人類の当面する基本問題
教育
憲法


提携・契約メディア
AIニュース
労働情報
司法
マニラ新聞
NNN
消費者リポート
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


Time Line
2022年08月16日
2022年08月15日
2022年08月14日
2022年08月13日
2022年08月12日
2022年08月11日
2022年08月10日
2022年08月08日
2022年08月07日
2022年08月06日







詩人の金時鐘氏。『朝鮮と日本に生きるー済州島から猪飼野へ』(岩波新書)で「大佛次郎賞」を受賞


立って話しているのが作家の金石範氏。東京からお祝いにかけつけた。向かって右に座っているのが文京洙・立命館大学教授。


金時鐘著「猪飼野詩集」


済州島の4・3事件をテーマにした小説で長編となった金石範著「火山島」


「韓国現代史 60年」徐仲錫・著 文京洙・訳




広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告



Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要