広告
広告

menu
home
読者登録

団体購読のご案内
「編集委員会会員」を募集

Berita ID

パスワード

SSL


橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事
Haydn No. 60
個人情報丸見えだった?
”アベノマスク”やめた?
「イトムカ鉱山」追悼式
Haydn: "London"
第104番「ロンドン」
Taylor Swift
女の子のためのポルノ
China: Power and
Mary Trump Interview


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
反戦・平和
農と食
みる・よむ・きく
橋本勝の21世紀風刺絵日記
欧州
米国
コラム
遺伝子組み換え/ゲノム編集
検証・メディア
アフリカ
政治
文化
中国
アジア
国際
憲法
市民活動
難民
医療/健康
社会
教育
関生反弾圧市民情報センター
環境
司法
中東
外国人労働者


提携・契約メディア
AIニュース
労働情報
司法
マニラ新聞
NNN
消費者リポート
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


Time Line
2020年08月03日
2020年08月01日
2020年07月31日
2020年07月30日
2020年07月29日
2020年07月28日
2020年07月27日
2020年07月26日
2020年07月25日
2020年07月24日







ジャーナリストのメディ・グイロー氏 Mehdi Guiraud


村上良太著「立ち上がる夜 <フランス左翼>探検記」社会評論社刊。320ページ。「立ち上がる夜」という運動は2016年3月31日に始まり、パリの共和国広場に毎晩数千人の市民が集まった。同年8月ころに広場から人々は撤収したが、この運動で形作られた人々の連帯は今日も続いている。




広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告



Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要