広告
広告

menu
home
読者登録

団体購読のご案内
「編集委員会会員」を募集

Berita ID

パスワード

SSL


橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事
過去最低の実質賃金
希望・ポンコツだらけ
奪われる定型業務
都議会公明、都民フとの
自民党の右旋回の背景
「安倍1強」打倒
日本のこころ・小池新党
リベラルの存在意義
市民連合結成2015
前原民進党に期待できない


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
欧州
アフリカ
文化
中国
移民大国ニッポン
農と食
政治
国際
北朝鮮
核・原子力
遺伝子組み換え/クローン食品
アジア
コラム
反戦・平和
橋本勝の21世紀風刺絵日記
みる・よむ・きく
福島から
ITフロント
市民活動
社会
検証・メディア
韓国
終わりなき水俣
東日本大震災
米国
環境
教育
人権/反差別/司法
労働問題
医療/健康
TPP/脱グローバリゼーション
沖縄/日米安保/米軍再編
農と食


提携・契約メディア
AIニュース
マニラ新聞
NNN
消費者リポート
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
労働情報
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


Time Line
2017年09月25日
2017年09月24日
2017年09月23日
2017年09月22日
2017年09月21日
2017年09月20日
2017年09月19日
2017年09月18日
2017年09月17日
2017年09月16日



Special

特集

ITフロント




iPhone新型モデル発表の陰で いま中国工場で起こっていること 
iPhone10周年と新型モデルのニュースが流れています。ところでみなさん覚えていますか? iPhoneをつくっていた中国の製造工場(台湾資本のフォックスコン)の過酷な労働を。多くの若者が自殺したという事件があったことを。(稲垣豊)(2017/09/14)

【山下茂のういんどう〜ず注意報】そんたく 忖度
 広辞苑をひくと【忖度】 忖も度も、はかる意。他人の心中をおしはかること。推察。「相手の気持を−する」とあります。「目上のもののお気に召すようにふるまい、お目こぼしにあずかろうという魂胆」というのは、私の思い込みでしたか…(2017/05/17)


【山下茂のういんど〜ず注意報】 ホコリ高き
 「ずっと使っているうちに止まっちゃうのよ」とノート型パソコンを抱えて相談者がやってきました。1時間半ほどで止まるとのこと。パソコンやウィンドウズの設定を調べたのですが、自動的に止まるような設定はありません。(2016/12/12)


【山下茂のういんど〜ず注意報】サイバーほにゃらら
 先日、新聞に「サイバー攻撃倍増545億件」なる見出しがおどっていました。545億とはただならぬ数字ですね。(2016/04/01)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】 ケンサクって誰?
 商品CMのおしまいは、決まって『ネットで◎×△を検索!』とやってます。ホームページのアドレスを『エイチ・ティー・ティー・ピー・コロン・スラッシュ・スラッシュ・なんやら・かんやら…ドット・コム』と長ったらしく伝えるより『検索!』のほうが効果的でしょうね。どのCMでもやるので、とあるCMでは『検索!』とやったあと『ケンサクって誰?』と往年の女優さんのボケを入れています。(2016/01/20)


【山下茂のういんど〜ず注意報】 マイ・ICチップ
 「速記官、先ほどの証人の証言を読み上げてください」。刑事裁判の法廷、映画かドラマかで見たシーンです。速記官は証人の口元をじっと見つめて、速記タイプという機械に証人の一言一句をたたき込んでいたのです。裁判長の指示でタイプ機から紙テープを引きずり出した速記官はポツポツと小さなマークを見ながら、証言を再現したのです。へぇ〜と感心してしまったのを憶えています。録音テープじゃこうはいきませんね、録音機を通さないと再生できませんから。(2015/11/06)


【山下茂のういんど〜ず注意報】 催促
 すす〜と、なんだいクマさん。店賃を持って来たのか、感心、感心。違う、大家のあたしに内緒の相談? なんでものりましょ。どうしたんだい? 変なメールが来た、ん、なんて書いてあった? 金払えってか。で、何のお金だい? ホームページを見たからその料金? 見たのかい妖しい画像か動画のホームページ? 憶えてない… ふ〜ん。まぁ、そのメールは放っておけ、無視。(2015/10/07)


【山下茂のういんど〜ず注意報】ビックリ・データ
 生命表というデータ表があります。各年齢ごとに何人の人が生存してしているかという表で、生まれたのはどの年齢でも10万人としたデータです。0歳は10万、40歳は約9万7千、80歳は5万5千です。各年齢の平均余命を計算するとか、行政の保健衛生施策の役立てるとかあるのでしょう。グラフにすると、右肩下がりですね。0〜20歳くらいまではほとんど下がりませんが、だんだん緩やかに下がってきて、60歳すぎから下がり具合がおおきくなり、80歳あたりからきつくなり、ようやく100歳手前から緩やかになりますが、110歳過ぎでゼロです(男の場合)。(2015/08/01)


【山下茂のういんど〜ず注意報】隠し場所
 ドライブといえばクルマの運転ですよね。ドライブ・インとかドライブ・マップ、最近ではドライブ・レコーダーとか。ハンドルをくるくる回すからドライブというのだと思っていました。車の運転手はドライバーですから、ねじ回しからの着想でしょうか。それにバレーボールや卓球の回転をかけたドライブ・サーブとか、野球でも打球にドライブがかかっているとか言うし。ゴルフはドライバーで打つと球に回転がかかって遠くに飛ぶのでしょうか?(2015/06/02)


【山下茂のういんど〜ず注意報】入力機器
 電車やバスに乗ったら、駅で買った新聞を読んでいるか、ぼうっと窓の外の景色を眺めているのが好きなのですが、周りを見ると皆さんスマホをやっていますね。動画を見てたり、ゲームに興じていたり…。なかにはメールをやっている方もいらっしゃいます。その手つきの速いこと!! びっくりです。指がすべるようにパッパッパッと動いて、文章がサッサッサッと出てきます。いやぁ、お見事!!(2015/04/06)


【SMC発】ビッグデータを用いたインフルエンザ流行予測の精度向上について:専門家コメント
 アメリカの研究者らは、Google インフルトレンドのデータと従来のインフルエンザの動向調査を組み合わせることにより、インフルエンザの流行予測精度を上げるという内容の研究を発表しました。論文は1月29日のScientific Reports 誌に掲載。この論文に対する専門家のコメントをお送りします。(サイエンス・メディア・センター)(2015/02/03)


【山下茂のういんど〜ず注意報】たられば
 先日、登山家の友人からメールが来ました。「木曽御嶽山の麓まで戻ってきました! 何かきな臭い硫黄の臭いが充満している? 山はガス(霧)の中です! 山は神の領域の手中に戻ったように見えます。」彼は別の登山からの帰りに噴火した御嶽山の麓に立ち寄ったのです。(2015/01/27)


【AIニュース】中国がネットの世界基準を画策 自由の危機
 中国政府は今、世界のサイバー空間への影響力を強化しようとしている。これにより、インターネットの自由が日常的に脅かされる可能性が、さらに高まっている。(アムネスティ国際ニュース)(2014/12/05)


【山下茂のういんど〜ず注意報】名は体をあらわす
 聖徳太子がつかわした遣隋使の「小野妹子」は“男”だと教わったとき、教室がざわめいたのを憶えています。「“いもこ”なのに女じゃないのか?」 同じ小野でも“小野小町”はクレオパトラ、楊貴妃に並ぶ伝説の美女。小町をひらがなにした“こまち”は新幹線の名前やおコメのブランド名ですね。(2014/11/07)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】コミュニケーション
 かつて「電気通信科」で学んだ同僚がいました。「電気通信科」のイニシャルは“C”だというので、コミュニケーションかとたずねると、ケーブル“C”だとのこと。なるほど電気通信には電線(ケーブル)ですよねぇ。1930年の世界恐慌のころを題材にした映画ではワイヤー(Wire:針金)でした。(2014/07/25)


続・ベネッセの始末を聞いて 【うぃんど〜ず注意報 復刻版】御足(おあし)
 先日、新たなホームページを開設するために、ウェブ・サーバーを運営している会社の社長さんへ相談にいきました。ウェブ・サーバーは当然インターネットに接続していて(しかも超高速で)、24時間運転です。周りと仕切った専用コーナーに設置、停電対策の電源もあります(あとは地震対策の免震装置があれば万全でしょう)。設備ばかりではなく、ソフトウェアについても、ハッカー対策のセキュリティ等ばっちりです。定期的にコンピュータのメンテナンスもしています。そのウェブ・サーバーの中にわが社が企画したホームページを作りたいという相談です。長年のご縁でとってもリーズナブルな使用料ですみそうです。その相談中に、(山下茂)(2014/07/17)


ベネッセの始末を聞いて 【うぃんど〜ず注意報 復刻版】ダイレクト・めーわく
 昨今、個人情報の漏洩がしばしば新聞をにぎわします。当社にも個人情報といっても名簿ソフトですが、自作したものがあります。版を重ねながらもデータは引き継いで来ましたので、現在では千数百名ほど登録してあります。いただいた名刺を入力していますので、氏名や会社名と住所が主で、なかでも電話番号が重要です。生年月日も登録できるのですが、この情報は集まりません。名刺に刷られているのは見たこともありませんし、お客様におたずねすることもできません。家族、社員、親戚と友人ぐらいですね、生年月日を登録したのは。(山下茂)(2014/07/15)


【山下茂のういんど〜ず注意報】64になったら
 ビートルズの曲に「64歳になったら」というのがありました。『頭の髪も薄くなって… 誕生日はワインで祝うんだ… 64になったら!』というような歌詞でした。歌うはポール・マッカートニー(今71歳)。(2014/06/13)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】雲のむこう
 山登りをしている頃は西の空からやって来る雲を見分けながら、天気の予測をして、次の行動を決めていました。今でも散歩などで土手や橋の上に出ると西の空を眺めて、「まだ雨は来ないな」とか「いい天気が続くなぁ」なんてつぶやいています。(2014/04/06)


【山下茂のういんど〜ず注意報】だましの手口
 会社のお昼休み、近くの中華屋さんでラーメンがくるまでぼうっとテレビを見ていました。番組はお昼のワイドショー、話題は悪質な詐欺事件。したり顔であーでもないこーでないと出演者どうしでぺちゃくちゃ…。そしてやおらフリップを持ち出して悪質詐欺の手口の解説が始まりました。それによると(2014/01/31)


【山下茂のういんど〜ず注意報】あいで〜
ご隠居、いるかい? あ、いたいた。え? タダの酒はない? いやそうじゃねぇんで。ちょっと聞きてぇことがあって来たんですがね。(2013/11/21)


サイバー攻撃の発生源、インドネシアがトップに 中国を上回る
  政府機関や企業などのウェブサイトに意図的にハッキング(不法侵入)し、サイトをダウンさせたり書き換えたりして正常に利用できないようにするサイバー攻撃の発生源(出撃拠点)として名指しされることの多い中国だが、中国に代わってインドネシアが世界ナンバー1のサイバー攻撃発生源に浮上した。インターネットの管理・監視を手がけるアカマイ(本社:米国)が10月中旬に発表した。(クアラルンプール=和田等)(2013/10/22)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】 メモ帳
 ワープロがあるからこそ、かつて本が書けました。当社のソフトの説明書も作りますし、なんといってもこのうぃんど〜ず注意報も書いています。(2013/08/29)


新手のフィッシング詐欺 2 〜三井住友、三菱東京UFJも警告〜
  8月16日、三井住友銀行もウェブサイト上でユーザーに警告を出した。インターネットバンキング(SMBCダイレクト)のユーザー向けだ。「SMBCダイレクトにログインした直後等に、当行の画面を模倣した不正な画面を表示し、暗証番号等お客さまの情報を入力させようとするコンピュータウィルスの発生が確認されました。」(2013/08/21)


新手のフィッシング詐欺日本上陸 MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)型への対策 欧米では被害多発
   銀行と信じて暗証番号や口座番号を空欄に入力したら、犯罪者による偽画面だった!こんな手口でインターネットを使ってユーザーを騙す手口をフィッシングと呼ぶ。従来型の手口はユーザーのもとに企業を騙ったメールを送り、リンクにクリックさせて偽サイトに誘導するタイプが多かった。ところが近年欧米で流行しているのは最初は本物の銀行のウェブサイトにアクセスしながら、その時、偽画面が出てくる(ポップアップする)手口だ。この新手のフィッシングはMITB型と呼ばれている。そしてこのMITB型が昨年ついに日本に上陸、昨年暮れには金融機関8社の顧客らが狙われ、総額数百万円が奪われたという。(2013/08/20)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】計算機資源
 注文を受けたソフトが完成しました。開発で使っているパソコンは何世代も前の古いものです。古いパソコンですからソフトの動作は遅いです。ですがこのパソコンで満足するスピードなら、新しいパソコンではもっとスピードが出るというものです。納品して動作確認をすると、自分でもびっくりするほどスピードが違いました。(2013/05/31)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】真犯人
 私ではありません! 何のこったって? パソコンを遠隔操作して脅迫メールを送った真犯人ですよ。(2013/01/25)


12月10日、「遠隔操作ウイルス事件とは何か?‐市民生活とインターネット 社会を考える‐フォーラムを開催
 12月10日、「遠隔操作ウイルス事件とは何か?‐市民生活とインターネット社会を考える‐」を開きます。ぜひご参加ください。当日、講師の安田さんが、プロジェクターをつかい、実際に遠隔操作を見せたり、経路を隠すソフトを動かして説明してくれるということです。ネット犯罪に対してセキュリティなど技術的な対策の強化のみが叫ばれていますが、私たちは今後インターネット社会にどう向き合っていくのか、遠隔操作ウイルス事件の突き出した問題とは何か、 学習して一緒に考えたいと思います。(2012/12/08)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】拡張子
 スマホが流行ったおかげで「アプリ」という言葉はすっかり定着しました。コンピューターはハードウェアとソフトウェアで構成しています。ソフトウェアは多層構成で、底に基本ソフトがあり、その上に応用ソフトを載せます。これが「アプリ」です。アプリケーションの略ですね。(2012/11/22)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】番外  遠隔操作ウィルス
 遠隔操作ウィルスがマスメディアをにぎわしています。遠隔操作なんてできるのか!! と驚かれた向きもおありかと思いますが、実はウィンドウズの標準機能なのです!(2012/10/19)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】 想い出の停電   
 山登りで泊った宿には電気が来ていませんでした。宿の横で大きな水車がゆっくりと回っていて、それで発電していました。部屋の電球はホワッホワッとリズミカルに明るくなったり暗くなったりを繰り返していました。サイクル数が低いのでしょう。(30年以上前)(2012/07/09)


【山下茂のういんど〜ず注意報】 脱○○依存
 地元の親爺さんがパソコンの手習いに当社へ通ってきます。ワープロで旅行記をしたため、デジカメの写真を貼り付けて完成。それをお仲間に郵送するため当社の住所録ソフトを使っていただきました。郵便番号を入力して変換すると住所が出てきます。一言「こりゃぁ、ものぐさにはいいなぁ…」(2012/04/26)


「社内電話はないが、ロボットはある」とEvernote社長
 米ニューヨーク・タイムズを読んでいたら、何でもネット上に記録・保管できるサービスを提供するEvernoteの社長のインタビューが載っていた。普通の会社ではお目にかかれない、様々な斬新なビジネスアイデアを実行している様子を紹介したい。(ロンドン=小林恭子(2012/04/10)


米国のオンライン著作権法 その後の行方
  米議会で昨年末から話題になっていたインターネット上の著作権侵害に対する報復措置法=SOPA(下院)とPIPA(上院)がともに議案をもう練り直して出直す形になったとワシントンポスト(1月20日付)は報じている。ウィキペディアのデモ(ブラックアウト)など、二法案に対する抗議活動が効果を見せたようだ。(2012/01/31)


【山下茂のういんど〜ず注意報】炬燵でパソコン
 昨年の夏の節電、みごとに乗り切りました。こと東京電力の営業範囲内でみれば、原子力発電所は要らないと思うのですが。(2012/01/23)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】番外 電力冬の陣
 東京電力のホームページから電力使用実績データをダウンロードして、一日の最大値をグラフにしたものです。過去4年の8月〜1月を重ねてあります。結論、冬の暮らしを見直すことにします。原発は要らないから。(2011/12/25)


【山下茂のういんど〜ず注意報】値がない
 ひとたび原子力発電所が事故を起こしたらどのくらいの被害が出るか。「生命保険や損害保険は原発事故の保障をしてくれるの?」「保険会社といっても、無い袖は振れないでしょう」と保険に詳しい人。10年位前の会話です。今回の福島原発は保険会社が想定していた最悪の事故ではないかもしれません。それでも、保障額は何兆円にもなるでしょう。兆じゃすまなさそうです…(2011/11/23)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】 公明正大
 もう時効でしょう。この業界に入ってすぐの頃、ゲーム・ソフトを手がけました。ファミコンやプレステではありません、街の喫茶店においてあるコイン・ゲーム機用です。かのインベーダーゲームで流行ったあれです。当時のCPUは8ビット、メモリは32キロバイト。今のパソコンを広々とした快適なオフィスに例えるなら、このゲーム機は三畳一間にみかん箱と小さな算盤だけ、本棚もありません。作るゲームはトランプのポーカー。画面に表示するカードも文字の組合せ、絵なんぞ出せません。スペードのキングならスペードのマークと文字のK。ファミコンに比べるもなく寂しいものです。(2011/10/04)


三菱東京UFJ銀行を騙る偽メールに注意  悪質なフィッシング詐欺
  情報セキュリティ会社「セキュアブレイン」(東京・千代田区)はフィッシング詐欺の対策に取り組んできた。独自に開発した検知ソフト「gred」で新たに発生した偽サイトや偽メールを探知している。今回、同社が発したアラート(警告)では、三菱東京UFJ銀行を騙った偽メールがインターネット空間に出回っていることに注意を喚起している。これはフィッシング詐欺の典型的な手口である。(2011/09/28)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】 高齢パソコンと放射能
  パソコンは放射線に曝されても大丈夫か? メーカーは想定から外しているだろうし、もちろんストレス・テストなんてしていないでしょう。さて、どうなる?(2011/09/10)


【山下茂のういんど〜ず注意報】節電→停電
  3月に原稿を書こうという矢先の11日、地震・津波・原発事故。何を書こうか混乱してしまい、今日に至りました 。あの日以来ハレの非日常とケの日常が同居している状態ですね。地震と津波だけでも大変なのに、これから何年も何十年もおさまらない原発事故…。なのに日々の仕事をこなさないと食っていけないという二股を掛けた生活。東京に居てこの錯乱ですから、被災地では…。(2011/07/21)


【山下茂のういんど〜ず注意報】2010年問題
  2011年1月1日は旧暦では十一月(霜月)二十七日です。月の満ち欠けがひと月で、月の出ない新月の日が一日(ついたち:朔)ですから、満月の十五夜は15日。月の形と日付が一致してます。ただし12ヶ月がちょうど1年にはなりません。何年かに1回閏月で調整します。(2011/02/09)


【山下茂のういんどーず注意報】 今何時〜検事さんのようにファイルを書き変える方法あれこれ〜
  「今何時?」「そうね、だいたいね」ではなく、ポケットの歩数計か携帯電話を取り出してます。会社にいれば壁掛け時計。電池切れで止まっていても、ラジオを聴いていればそのうち時刻を言うし、朝のテレビは時刻を映しているし、電話機、ファックス機、ビデオ機、それからいろいろな機械を覗けば時刻が確認できます。あ、そうそう仕事の道具であるパソコンで確認できますね、画面の右下の角あたりに9:12なんて表示していました(2011/01/01)


【山下茂のうぃんど〜ず注意報】 通りゃんせ
 ウィンドウズのフォルダで表示を詳細に設定すると、名前、サイズ、種類、更新日時の表になります。上のボタンで名前順にも更新日時の順にもワンタッチで並べ替えができ、重宝しています。難点は字が小さい。デジカメで撮った写真を保存しているフォルダでは、詳細表示の設定で撮影日時を表に加えます。もちろん撮影日時で並べ替えできます。(2010/10/29)


【山下茂のういんどーず注意報】 バイリンガル 
◇ご隠居さん、コンパイルってどんなヤツなんで?/○なんだい、いきなり/◇いやね、パソコンで遊んでたうちのガキがいきなり聞いてきやがったんで(2010/10/01)


【山下茂のういんどーず注意報】 想定外?
  消防署の標語に『こわいのは、消したつもりと、消したはず』ってのがありました。さっそくパクって『こわいのは、やったつもりと、やったはず』とプログラム製作の標語にしました。(2010/07/28)


【山下茂のういんどーず注意報】ケ・セラ・セラ
  もう真夜中だというのに、会社の幹部らとモニタに向かって、ああだこうだと指示を受けながら、パソコンを操作していました。百名ほどの社員の勤務評価からそれぞれの一時金の額を弾き出すためです、それも総額を予算額以内におさめねばなりません。そこで表計算ソフトを使っているのですが、私しか使えません。それで、真夜中まで残業になっているのでした。(2010/04/15)


【山下茂のういんどーず注意報】 フェール‐セーフ
  電車のドアは圧搾空気で開閉しています。シューっと空気が抜ける音がするでしょ。ドアを開けるときに圧搾空気を注入します。注入した空気を抜くとドアが閉まります。逆じゃないかって? いえいえ、逆だと走行中に空気が抜けたらドアが開いて乗客が転落、大事故になります。万が一のときに安全側に動作するように、という設計概念ですね(2010/02/01)


【山下茂のうぃんどーず注意報】 シュワッチ
  PC界ではOSのW帝国が席捲しています。印刷・デザイン・芸術地方ではA国が根強いのですが。95年にW帝国が全面攻勢をかけてから、あれよあれよと言う間に席捲したのは、A国以外に対抗する勢力が無かったからです。そうそうN国というのがあったのですが、あえなくW帝国の軍門に下ってしまいました。T国は孤立無援で戦いになりませんでした。(2009/10/11)


【山下茂のうぃんどーず注意報】 標的
  インターネットに出す広告の広告費が、新聞や雑誌を越えたと言います。ヤフーをはじめ検索サイトは広告だらけ。広告費でサイトを運営するのは、民放テレビと同じですね。ケータイのインターネットも広告が多いですね。先日、せっかちにも広告のバナーを押してしまい、ローン会社のページに切り替わってしまいました。(2009/09/06)


〔山下茂のうぃんど〜ず注意報〕  待機電力
  地元の先達から環境に関する本(※1)をすすめられました。わが国ではエアコンや冷蔵庫などの省電力技術がすすみ、電気代はとても安くなっているとのことです。そう言えば電気屋をやっている従兄弟も「最新型は電気代が安いって喜ばれたよ」と言っていましたね。安い中古を買っても、電気代が高くついて、トータルで割高かもしれません。さらに本では、『冷蔵庫を買い替えるための融資をして、省電力で浮いた電気代分で返済してもらう活動』をしているNPOが紹介されていました。もちろん目的は電力会社が出す二酸化炭素(CO2)を減らそうという環境対策です。(2009/08/09)


【山下茂のうぃんどーず注意報】 プリーズ・ミスター・ポッストマン
  先日、湘南のほうへ仕事で出かける前に、パソコンのインターネットで、電車の乗換え案内を検索しました。何時何分の電車に乗れば目的の時刻に目的の駅に着くかを調べたのです。駅からのバスの時刻も調べておきましたから、バスの発車時刻前に到着するように検索しました。出ました。京成電鉄の駅を○時○分に乗って、都営地下鉄直通でS駅で京浜急行に乗り換え、さらにY駅でJR東海道線に乗換えよと出ました。メモするよりも自分の携帯電話にメールしたほうが間違えがないので、即メールしました。(2009/07/20)


【山下茂のうぃんどーず注意報】 ただより高い
  ウィンドウズなるものに初めてお目にかかったのは90年頃、バージョンは3.1でした。95年の初冬にウィンドウズ95が登場した時には、インターネットが利用できるようになっていました。その年の1月におきた阪神大震災の状況を神戸の大学がインターネットで配信したことが、インターネットの威力を世に知らしめました。インターネットを見てすぐに駆けつけてきた海外の救助隊のほうが、わが国の政府より阪神の現状を把握していたのですから。(2009/07/05)


【山下茂のうぃんどーず注意報】 同姓同名
  “山下”という姓が多いと思われているのは、目立つ人がいたからでしょう(※)。姓の多さは26位(インターネット調べ)。けっこう多いですね。さらに名の“茂”と組合わせるとすこぶる多いのです。中学校時代には同じクラスにもう一人“山下”がいたうえ、隣のクラスにはもう一人“山下茂”がいました。お互いに何かと間違えられて、何度もすったもんだしました。もう、同姓同名には慣れたものです。それでも、私が逮捕されたときはびっくりしました。ある日夕刊のトップ、これを読んでいる私は誰ってなもんで、まるで落語のようでした(捕まったのはグリコ・森永事件の便乗犯)。(2009/05/30)


【山下茂のうぃんどーず注意報】  東京タワー ”デジタルってなに?”
  関西の先輩にわが社の地元を案内しました。まずは向島百花園、江戸の昔から文人墨客が訪れた名所です。そこからフンイキのある商店街や、三味線の音が聞こえてきそうな料亭街(花街)をぬけて、桜の名所の墨堤(隅田川の土手)へ出ます。彼岸の待乳山聖天、言問橋越しに浅草を眺めて… なかなか風流な街でしょう? 下流に向かって左へ視線を向けると、第2東京タワーがすっくと、まだ建っていません。そのうち高さ600メートルの電波塔が地元の名物になるでしょう…。その東京タワーにちなんで、今回は”デジタルってなに?”というお話。(2009/04/29)


パイレート・ベイ裁判【上】 ファイル共有システムは著作権侵害のほう助か?
  ファイル共有システムの提供が著作権侵害ほう助に当たるかどうかをめぐる裁判が、2月16日から3月3日まで、スウェーデンのストックホルムで行われた。ビット・トレントという技術を使い、インターネットを通じて、誰でも自由に音楽や映画などのファイルを共有・ダウンロードできるシステムを提供しているトラッカーサイト「パイレート・ベイ」に対して、音楽・映画業界が損害賠償を要求したのだ。原告の主張にそって有罪を求める検察側に、被告弁護団はサイトの運営はどの見地から見ても完全に合法であると反論した。(スウェーデン=みゆきポワチャ)(2009/03/07)


【山下茂のうぃんどーず注意報】  発熱
  頑張ってきたパソコン1台がついにダウン。ウィンドウズ98にオフィス97という組み合わせ。もう、10年くらい使ってきましたかね。当時は速いと自慢のマシンが、まわりがどんどん速くなるので、ノロマになったような感じでした。ソフトの設計でも間(ま)が肝心で、画面のボタンをクリックして次の画面を出すまでの間が悪いと、精神的な緊張(ストレス)をもたらし、ひいては誤操作の遠因になりかねません。間をうまくつなぐのも工夫のひとつ。ですから、あえて遅い(速くない)マシンで製作するのも技(わざ)ってなもんですな。(2009/03/06)


【山下茂のうぃんどーず注意報】 ”パワハラ” 会計ソフトの裏側では
  取引の約束が成立すると、それぞれ双方に「債務」と「債権」が発生するのだと、民法にあります。品物を売るほうは、相手に品物を引き渡すという債務と相手から代金を受取るという債権。買うほうは、代金を支払うという債務と品物を受取るという債権ってわけですね。双方とも債権・債務は互角なのです。お店で買い物するときは現物を現金で取引するので債務・債権などということは意識しませんが、掛けになると意識します。売ったほうは、品物を引き渡す債務をはたしたものの、代金を受取る債権は後日に先延ばし、買うほうは品物は受取る債権は享受したものの、代金を支払う債務が残ります。(2009/01/28)


【山下茂のうぃんどーず注意報】 遊びが足りないぞ!金融工学
  いまや社会のあらゆるシステムを動かすコンピューター。いま世界を危機の陥れている金融資本主義も、もしかしたらコンピューター資本主義といいかえたほうがいいかも知れない。そんなコンピューターの世界を、日常の視点で切りまくるコンピューター屋さんの”反コンピューター的世相講談”。折々”うぃんどーず注意報”を出します。(ベリタ編集部)(2008/12/23)


ヤフーで新刊全文を無料公開 流通活性化を狙い、東邦出版 著作権リスク覚悟で踏み切る
  電子書籍やケータイ小説が世に出て久しい。しかし、そのほとんどは、あくまで「有料で公開」というビジネスモデルをとっている。この6月、検索サイト最大手「ヤフー」の書籍サイトで、東邦出版(東京・豊島区)という中小に分類される出版社の新刊本が、発売前に全ページが無料で公開された。一般読者だけでなく、書店や取り次ぎ会社の利便もはかり書店での販売促進を狙ったものだが、大手出版社は全ページ無料公開に踏み切れないでいるのが現状。紙の書籍が売れ行きが落ちるかもしれないというリスクをあえて侵したヤフーと中小出版社の試みは、一般の読者=ユーザーにとっても、興味深い。(川村敏久)(2007/08/10)


米紙部数、昨年は2―4%減 コスト切り詰めで取材力も低下か  地位高めるブログも信頼度は今一歩  
  情報革命の先頭を走る米国ではテレビ・ラジオや新聞といった従来型のメディアの影響力が徐々に低下している。新聞の発行部数は平均で2―4%減り、職を失う従業員も増えている。その隙間を埋める形で、ブログ(電子日記)などが、情報提供の新しい手段として年々その地位を高めている。しかし、ブログの発信する内容については、多くの人がその信頼性については依然懐疑的だ。ブログは、従来のメディアに代わる“市民ジャーナリズム”の一手段として注目されているが、第一次情報源としての信頼度は、まだあまり高くない。(ベリタ通信=苅田保)(2006/03/21)


国外使用不可で孤立する日本の携帯電話 豪紙が「世界とのギャップ」を指摘
  【アデレード25日=木村哲郎】オーストラリアの全国紙ジ・オーストラリアンは22日、携帯電話の製造業社10をかかえ、世界で最も技術の進んでいる日本の携帯電話であるが、日本国外で使用ができないため、「放浪」(roam alone)し、映画「ロスト・イン・トランスレーション」のように世界とのギャップがあると伝えた。(2006/02/25)


最新の医学情報はネットで 米国では10人中8人がアクセス
  人々がインターネットを通じてウェブサイトから医学や健康情報を得るケースが多くなっている。診察を受けるため病院で長時間待たされることもなく、直ちに多くの情報がいつでも自由に手に入るのが最大のメリット。患者ばかりでなく、医師も近年は、医学書よりネットを通じて最新の医学情報を得る機会が増えている。ある医学関係者は「近代医療は、患者と医師がパートナーが組む時代だ」と話している。(ベリタ通信=エレナ吉村)(2005/10/24)


大きな成果上げるドバイの「電子政府」 経費節減、渋滞軽減などに寄与
 【東京6日=齊藤力二朗】アラブ首長国の商業都市国家、ドバイ政府の電子サイトが、昨年の利用回数「4百万回」を達成する成功を収め、この成功が経費節減など多くの利益をもたらし、ドバイを「世界水準の先進的地位に押し上げた」という。(2005/10/06)


ヤフーの個人情報提供で記者逮捕 国境なき記者団が発表
 【香港8日=富柏村】中国湖南省の「当代商報」の記者・師濤氏(37)に対する国家機密漏洩罪での逮捕について、パリに本部を置く「国境なき記者団」は6日、ヤフーが持つメールの個人情報がヤフー香港から中国公安当局に提供され、師記者の投稿が特定され逮捕されたと発表した。(2005/09/09)


ネットに氾濫する医学情報 米紙が弊害を指摘
 インターネットによって、医者と患者の関係も、従来のような一方通行から双方向の時代に入っている。ウェブサイトでは、病気に関する情報があふれており、患者は以前に比べれば、はるかに多くの医学情報を学んでいる。それだけに情報を持った患者が、医師と病気をめぐって問答を繰り返すことも目立つようになった。しかし、ネット情報は、間違った内容のものも多く、その弊害も指摘されている。(ベリタ通信=有馬洋行)(2005/09/08)








広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告





Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要