広告
広告

menu
home
読者登録

団体購読のご案内
「編集委員会会員」を募集

Berita ID

パスワード

SSL


橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事
かぶる傘を試作
日米通商交渉で大敗
丸山氏“適応障害”
広告主である高須克弥
「女を買いたい」と外出を
『Sorry We Missed You』
「慰安婦」報道めぐり
「バンコクナイツ」
自民党の右旋回の背景
中野晃一インタビュー


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
アフリカ
TPP/脱グローバリゼーション
関生反弾圧市民情報センター
中国
政治
労働問題
橋本勝の21世紀風刺絵日記
コラム
みる・よむ・きく
人権/反差別/司法
市民活動
文化
沖縄/日米安保
欧州
外国人労働者
遺伝子組み換え/ゲノム編集
農と食
社会
スポーツ
憲法
検証・メディア
移民大国ニッポン
教育
中東
国際
核・原子力
司法
医療/健康
アジア
地域
環境
反戦・平和
韓国


提携・契約メディア
AIニュース
司法
マニラ新聞
NNN
消費者リポート
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
労働情報
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


Time Line
2019年05月25日
2019年05月24日
2019年05月23日
2019年05月22日
2019年05月21日
2019年05月20日
2019年05月19日
2019年05月18日
2019年05月17日
2019年05月16日







日韓で報道の問題を討論した。向かって右端はワセダクロニクルの木村英昭記者。手前でマイクを握るのがワセダクロニクルの渡辺周編集長。


韓国のドキュメンタリー映画「共犯者たち」監督のチェ・スンホ氏は元MBCの記者だったが解雇され、市民の拠金による「ニュース打破」を仲間と立ち上げた。「共犯者たち」も市民の募金によって完成した。朴槿恵政権退陣後の現在、チェ・スンホ氏はMBCの社長である。


公共放送KBSに在籍して闘っていた李 鎭成(イ・ジンソン)記者。現在は記者ではなく、「KBS真実と未来推進団」の調査役として、過去の報道内容をめぐって検証する活動に携わっている。


成均館大学新聞放送学科研究教授で社会学者の鄭 寿泳(チョン・スヨン)氏。市民の立場からメディアを監視する「KBS真実と未来委員会」委員や「民主市民言論連合」政策委員なども務める。


ワセダクロニクル編集長の渡辺周氏。ワセダクロニクルは、早稲田大学ジャーナリズム研究所のプロジェクトとして、2017年2月1日に発足し、創刊特集では「買われた記事」を発表した。以後もコツコツと記事を送り出している。


映画「共犯者たち」は市民の募金によって実現した。MBCなどを解雇された調査報道記者たちが集結して市民の募金で運営する報道機関「ニュース打破」を作ったのだ。ワセダクロニクルも調査報道の存続のために募金を呼びかけている。




広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告



Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要