広告
広告

menu
xml feed
2020年
715
水曜日



橋本勝21世紀風刺絵日記


記事検索




リンク記事
フランスの医療従事者に
#GoToキャンペーンを中
多くの国が誤った方向
ある風俗嬢の記憶
群島的思考へ
金相場、近く史上最高値
新しいメディアを
ソウル市長の死
大絶賛のポテトサラダ
3.6万人削減の可能性


記事スタイル
コラム
みる・よむ・きく
インタビュー
解説
こぼれ話


特集
アフリカ
憲法
国際
みる・よむ・きく
米国
文化
コラム
検証・メディア
政治
農と食
市民活動
中国
欧州
遺伝子組み換え/ゲノム編集
橋本勝の21世紀風刺絵日記
アジア
難民
医療/健康
社会
教育
関生反弾圧市民情報センター
環境
司法
中東
外国人労働者
反戦・平和
経済
イスラエル/パレスチナ


提携・契約メディア
AIニュース
労働情報
司法
マニラ新聞
NNN
消費者リポート
TUP速報
プレシアン
亞洲週刊
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
じゃかるた新聞
Agence Global
Japan Focus
openDemocracy
Foreign Policy In Focus
星日報


噂の真相


Time Line
2020年07月15日
2020年07月14日
2020年07月13日
2020年07月12日
2020年07月11日
2020年07月10日
2020年07月09日
2020年07月08日
2020年07月07日
2020年07月06日



News & Features
2020/07/15 19:14:24 更新

アフリカ
【西サハラ最新情報】   西サハラ難民アスリート➉ サラーはペルソナ・グラータ(好ましい人・ラブラブ)  平田伊都子
 ペルソナ・グラータとペルソナ・ノングラータは反対語です。 ともにラテン語で、好ましい人、好ましくない人の意味です。外交用語としては、外交官駐在の可否を決定する時に使います。 ペルソナ・ノングラータと烙印を押せば、その外交官を追放できます。 難民アスリート・サラーにモロッコは外交用語<ペルソナ。ノングラータ>で追放しました。 しかし、サラーはモロッコ以外のどこへ行っても、モテモテなんです。あなたはサラーをどう評価しますか?(2020/07/15 19:14)



憲法
コロナ禍の中で改憲反対の取組を〜総がかり行動などがアピール
コロナ禍により、様々な制約がかかる中でも継続的に取り組まなくてならない運動がある。「敵基地先制攻撃」を可能とし、専守防衛からの転換を図る動きが顕在化してきた中だからこそ、日本国憲法を守り、改憲反対を訴え続けることの重要性には些かの変化もないはずだ。「安倍9条改憲NO!全国市民アクション 」と「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」による「改憲発議反対全国緊急署名」継続の呼びかけを以下に掲載する。(2020/07/15 18:09)



欧州
フランスの革命記念日 マクロン大統領がインタビューを披露
7月14日と言えばフランスでは革命記念日ですが、マクロン大統領が1時間15分程度のインタビューをTV(TF1,France2およびYouTube)で行い、放送しています。就任3年を終えた今年7月、フィリップ首相その他の閣僚を入れ替えたばかりのマクロン大統領は、レア・サラメとジル・ブーローの2人のジャーナリストによるインタビューを披露しました。TV局だけでなく、YouTubeにも披露することはフランス一国だけでなく、世界に公開することです。筆者はマクロン大統領の政策には当初から疑問ではありますが、少なくとも逃げ回り、原稿をプロンプターに映してカンニングしかんできない日本の首相と比べると、はるかにマシであると思います。(2020/07/15 01:06)



国際
八ヶ岳山麓から(317) 中印国境紛争が示唆するもの 阿部治平:もと高校教師 
6月18日AFP通信は、インド軍の発表によるとして、6月15日に標高約4500メートルのヒマラヤ山中で、インド軍と中国軍の間で数百人の衝突が発生し、インド側には少なくとも20人の死者が出たと伝えている。中国政府はこの衝突による死傷者数を発表していないが、インドの報道によると中国軍にも43人の死傷者が出ており、1967年以来最悪の衝突となった。今回は協定によって武器使用を控えているから、犠牲者は石をぶつけられたり、棒で殴られたり、尾根から岩や川に突き落とされたりで命を落したという。インドと中国は、いずれも衝突後に現地から部隊を撤退させたと公言しているが、中国軍は衝突地点ガルワン渓谷の出入り口にある数平方キロの領域を確保し続けているという。(2020/07/14 13:41)



みる・よむ・きく
ジャン=マルク・ロシェットさんの階級差別列車の冒険を描くBDの映像化 ジェニファー・コネリー主演『Snowpiercer Season2』
フランスの漫画家ジャン=マルク・ロシェットさんによるバンドデシネ(BD)「Le Transperceneige: 直訳=雪を貫くもの」の続編が作られました。これは近未来SFで、止まることができない1台の列車に様々な階層の人々が詰め込まれた寓話です。(2020/07/14 11:54)



みる・よむ・きく
ハンナ・アレント著 「政治の約束」(ジェローム・コーン編集版)
ハンナ・アレントと言えば「全体主義の起源」が主著として聳え立っていますが、ファシズムや全体主義批判の主著の流れと通底するテーマとして、政治学あるいは政治哲学のより広範かつ基礎的な研究内容の物も多数書いています。ちくま学芸文庫から出ている「政治の約束」はアレントのテキストをアレントの助手だったジェローム・コーンが編纂した政治論集です。今日の日本の政治を振り返ると、多くの有権者は投票するだけの存在になっています。しかも、投票率も半分程度でしかなく、投票にすら参加しない人が夥しい数に上っています。このことは単に与党や野党、あるいはメディアの問題というだけではなく、政治とは何か?という根源的な問いかけの必要性を投げかけてすらいるように思います。(2020/07/14 11:16)



米国
2020年大統領選挙戦に見るアメリカ社会の問題 落合栄一郎
 2020年のアメリカ大統領選挙は、コロナ禍がなくとも、問題だらけで、共和党のトランプ現大統領と民主党候補のバイデン元副大統領のどちらが当選しようと、この国の未来、いやそれに支配されている人類社会に良い影響は期待できない。この問題を少し考えてみたい。(2020/07/13 11:01)



文化
第二江戸思想史講義 1  第1章 朱子『中庸章句』と江戸思想 1 子安宣邦(こやすのぶくに):大阪大学名誉教授
『中庸』はもともと『大学』とともに『礼記』中の一篇をなすものであったが、朱子はこれを『大学』とともに『礼記』から抜き出し、『論語』『孟子』と合わせて「四書」とし、『易経』『書経』『詩経』『礼記』『春秋』の「五経」とともに儒教におけるもっとも重要な経書の一つとしたものである。『中庸』は孔子の孫で孟子の師である子思の作と伝えられている。だが『中庸』全篇が子思の手になる孔子の思想的血脈を伝える書として見ることは疑われている。伊藤仁斎は『中庸』をその本書と見られる部分及びその解説と漢代の雑記と見なされる部分とに二分している。この『中庸』二分説は近代日本の中国学者武内義雄[1]にも継承されている。(2020/07/12 21:44)



コラム
選挙と年末商戦  短期間のバーゲンセールで終わる選挙  
この国の選挙はいつも思うことだが、年末のバーゲンセールによく似ている。バーゲンセールではせいぜい数週間前から広告が始まって音楽などとともに商戦の話題が世間に出てくる。そして広告代理店がイメージ戦略を行う。目玉商品は何か、割引はどうか、見た目の印象はどうか、などなど。有権者にとっては「選ぶ」だけのイベントであって、自分が主体的に行動する契機にはなりえない。選挙キャンペーンを行う人々を批判するために書いているのではなく、全体に選挙のデザインが良くないのではないか、と感じるのだ。それは今に始まったことではなく、もうずいぶん前からそう感じてきた。アメリカの大統領選が1年近くかけて候補者を予備選から市民集会や討論会を各地で行って政策に市民の意向も加えながら大きくまとめていくのと日本のあっと言う間におわる選挙では雲泥の差がある。(2020/07/12 14:17)



みる・よむ・きく
最近読んだ本 「フランスのポスター」(京都工芸繊維大学美術工芸資料館デザインコレクション)   スギハラ シズカ
いつも読んで(見て?)いる本のうちの一冊.本を読みながら寝る、ということをずっとやっているわけですが、どこまで読んでいたか覚えておらず、シオリも挟まずに朝を迎えることがほとんどです。そのため、枕元に寝るとき用の本棚があります。良いお言葉が書いてあるもの、ポエム、健康的なもの、アート。これもそのうちの一冊。(2020/07/12 12:05)



検証・メディア
改めて要求する。「森下俊三のNHK経営委員辞任」と「議事録の全面公開」を。 澤藤統一郎(さわふじとういちろう):弁護士 
コロナ禍再び感染拡大の虞れの中、風雨激しきを衝いて、本日またまたNHK放送センターに出向いた。応接の経営委員会事務局職員に下記2通の要望書を提出し、趣旨を説明してきた。要望書の一通は、NHKの在り方を民主主義に重要な問題として考え行動しようという全国の市民運動23団体連名の申し入れ。もう一通は、研究者・弁護士・ジャーナリストら有志21名の申し入れ。(2020/07/11 23:28)



国際
トランプ政権、最後の1年(17) トランプと戦う米民主党の有色女性下院議員4人組 大統領は「出てきた自分の国に帰れ!」と激しい敵意 坂井定雄:龍谷大学名誉教授 
4人組の先頭に立つのはアフリカのソマリア生まれ、イルハン・オマールさん(1981年生まれ、3児の母)。 2018年11月の米下院選挙にミネソタ州第5選挙区で民主党から立候補、当選した。初のソマリア生まれ、初のアフリカ生まれの米国人、米下院議員。ミネソタ州議会議員を2年務め、その後の下院選挙で当選した。最初のイスラム教徒米国人議員2人の一人。若い新世代の議員の一人として、民主党、共和党の議席が接近している米議会の中で注目された。(2020/07/11 13:41)



政治
極右政治家が台頭する背景 2022年のマリーヌ・ルペン大統領、小池百合子首相の可能性 その2
アメリカの左翼媒体であるJacobinに、フランス戦後史における歴史認識の問題が改めて取り上げられていました。「How France’s Vichy Regime Became Hitler’s Willing Collaborators」(いかにフランスのヴィシー政権がヒトラーに対する自発的な協力者となったのか」というタイトルです。折しも1940年6月のナチスへの敗北と7月のナチスと手を結んだヴィシー政権の成立から80年目ということが契機となっています。執筆者のジム・ウォルフレイ(JIM WOLFREYS)によると、ナチスと休戦協定を結んだペタン将軍が率いるヴィシー政権には、もともとからフランスの極右思想あるいは右翼思想が根っこに存在しており、1789年のフランス革命や1930年代の左翼統一戦線の躍進を無きものにしたいという切望があったのだと言います。(2020/07/11 11:44)



アフリカ
【西サハラ最新情報】  西サハラ難民アスリート 【 サラーにペルソナ・ノン・グラータ】  平田伊都子 
 <ペルソナ・ノン・グラータ(許されざる者)>とは、ラテン語で<好ましくない人物>あるいは<許されざる者>を意味します。 この言葉は、1961年に締結された「外交関係に関するウィーン条約」第9条に出てきます。 具体的には、派遣された外交使節または外交官のような人に対して、受け入れ国が好ましくないと判断した場合、派遣国に<persona non grata(ペルソナノングラータ)>と通告し、国外追放することができるとする外交用語です。 難民アスリート・サラーは、外交官でもないのに、モロッコから<ペルソナ・ノン・グラータ(許されざる者))>というレッテルを貼られてしまいました。(2020/07/11 08:43)



農と食
コンビニ商品の曲がり角 
先日、ファミリーマートの沢田貴司社長が都心店舗の売り上げ減少が経営に響いていると朝日新聞のインタビューで語っていた。また商品についても、がっつり食べたい男性客向けのアイテムが多かったファミリーマートにとって、テレワークで自宅で食事をする人が増えてくると、むしろ自宅で調理して食べる食材へのシフトが求められているようである。ファミリーマートに限らず、コンビニ経営者にとって、この変化を新型コロナウイルス(COVID-19)の流行下における1〜2年の非常事態ととらえるか、長期的な変化の兆しととらえるかで今後の態勢も異なってくるのだろう。新型コロナウイルスの流行が去った時、今行われているテレワークが完全になくなるとは思えない。テレワークによって首都圏のラッシュも多少なりとも緩和されるはずである。(2020/07/11 01:53)



農と食
ジャック・ぺピンのフランス料理  オムレツの米仏比較
アメリカの料理ジャーナリスト・シェフとして、ジャック・ぺピンというがいます。フランスのリヨンの近くで生まれたフランス人ですが、フランス軍の兵役時代に料理人としての才能を発揮した彼は、のちにアメリカに留学し、ニューヨークタイムどで料理の記事を書くようになったということです。この情報はウィキペディア英語版を参照しています。ジャック・ぺピン氏はTVでも出演するようになり、アメリカ人でフランス料理の解説者だったジュリア・チャイルドとも共演していたようです。ともかくこうしたフランス料理の紹介事業によってでしょうが、フランスの最高勲章であるレジオンドヌールで表彰されています。(2020/07/10 11:54)



政治
バイデン候補擁立に向けてサンダース氏とバイデン氏との共通の政策が発表される 野党を統一し票を積み上げるための努力
 アメリカの大統領選で、民主党はバイデン候補の擁立に向けて準備しているが、その重要な礎石が作られた。サンダース候補とバイデン候補が共通の政策を立てて発表したことだ。予備選で多少、溝のできた二人でもあるが、サンダース候補は一貫して、予備選で自分が負けてもバイデン氏を支援すると語ってきた。それがトランプ政権を打倒するために必要であるからに他ならない。運動のための選挙として割り切るのではなく、勝つための努力を最後の最後まで行っていることがわかる。(2020/07/09 12:50)



市民活動
日消連Web講座【第2弾】のご案内
コロナ禍をきっかけにこれまでの暮らし方を見直そうと、6月にスタートした日消連Web(オンライン)講座の第2弾です。今回のテーマは「知ってほしい!便利さの裏にある危険」。柔軟剤などに含まれる香りの成分が原因で引き起こされる「香害(こうがい)」、便利で身近な「プラスチック」製品、今春に始まった次世代通信システム「5G(ファイブ・ジー)」を取り上げます。(2020/07/08 20:42)




もっと見る



Berita Info

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告



Copyright (C) Berita unless otherwise noted.
よくある質問お問い合わせ利用規約各種文書広告掲載記事配信会社概要About us


  最近の人気記事


■都知事選で一番敗北したのは地上波のTV  YouTube媒体が注目度で逆転  / 定期的に評価で入れ替える制度を

■再開のための哲学  マチュー・ポット=ボンヌヴィル著「もう一度・・・やり直しのための思索」(Recommencer)